人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

麻薬探知犬が長く勤めると麻薬の影響で健康被害がある、
というのは本当ですか?
それについて記したページはありますか?
よろしくお願いします。

●質問者: aminakaji
●カテゴリ:政治・社会 医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● きゃづみぃ
●50ポイント

http://www.customs.go.jp/mizugiwa/maken/maken.htm

税関のページ(公式見解でしょう)では そのようなことは 書かれてません。

麻薬中毒になりませんか?
麻薬の匂いは覚えますが、麻薬中毒になったりはしません。



人間でもそうですが 当然 その職業的状況により被害に受けやすい立場では あると思いますけどね。


aminakajiさんのコメント
ありがとうございます。

2 ● kuromaru646
●50ポイント

デマのようです。
麻薬犬や盲導犬などは日常でストレスを受け続けているため、寿命が短いのではないでしょうか。

http://www.dog-kenko.net/q-and-a/q1145308331.html


aminakajiさんのコメント
ありがとうございます。

3 ● MEI-ZA-YU
●50ポイント ベストアンサー

長く勤めなくても、麻薬を大量に吸ってしまえば、人間でも健康被害が出るくらいですから、人間より小さい犬は当然健康被害が出るでしょうね。
ただし、一般的に麻薬や覚醒剤はビニール袋など容器に入れて運ばれることが多いので、直接大量に吸う機会がほとんどないですね。
まぁ、どちらかと言えば短いより長い方が被害は出やすいでしょうが。

★実際に健康被害が出た例
「麻薬捜査犬が麻薬を吸いすぎて死亡」
http://x51.org/x/04/08/0230.php

【BBC】英国にて麻薬捜査で活躍していた麻薬捜査犬が麻薬を吸いすぎて死亡したとのこと。スプリンガースパニエルのトッド君(7歳)は麻薬が隠された車内を捜査中、突然様子がおかしくなり、動物病院の集中治療室へ搬送。しかしその後オーバードーズ(麻薬の過剰摂取)によるアンフェタミン中毒の兆候を示し、そのまま死亡したという。



動物愛護団体の目などもありますから、公には認めないでしょうが・・・


aminakajiさんのコメント
ありがとうございます。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ