人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

内蔵ハードディスクを外付けとして使えるようにする、ハードディスクケースについて質問です。
現在、中に入っているハードディスクの容量がパンパンになってきているので、そのケースに入れるハードディスクをもっと大容量のものに差し替えたいと思っています。その場合、
1)現在入っているハードディスクは、一度ケースから抜いたら、中身のデータがダメになるようなことはありませんか?
2)同じ「3.5インチ」の形のハードディスクなら、何でも使えるものでしょうか。それとも、形は同じでも規格が細かく分かれていたり、容量制限があったりして、買ってきてみたら使えないような場合も想定されるのでしょうか。
すみません、なかなかそうした情報を見つけられなかったので、よろしくおねがいします!

●質問者: right-mayumi
●カテゴリ:コンピュータ 家電・AV機器
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● きゃづみぃ
●50ポイント ベストアンサー

>1)現在入っているハードディスクは、一度ケースから抜いたら、中身のデータがダメになるようなことはありませんか?

ないです。
ま、静電気で壊しちゃうって可能性は ありますけど。
ちゃんとやれば問題ないです。


>2)同じ「3.5インチ」の形のハードディスクなら、何でも使えるものでしょうか。それとも、形は同じでも規格が細かく分かれていたり、容量制限があったりして、買ってきてみたら使えないような場合も想定されるのでしょうか。

ハードディスクには いろいろ種類があります。
「3.5インチ」の形だけでは 使えるとは 限りません。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96

3.5インチ
1990年代以降、現在のデスクトップパソコンやサーバ、ワークステーション用の主流。なお、回転数が15,000rpmに達するような、サーバ、ワークステーション向けドライブでは、躯体は3.5インチ用のものでも、内蔵されているプラッタはそれよりも小さいものが多い。インターフェースはサーバ用途ではほとんどがSCSIであるが、一般市場向け製品のインターフェースは2005年ころを境に、パラレルATAからシリアルATAへと移行している。


パラレルATAやシリアルATAなどがあります。
ま、最近のものならば 3.5インチというキーワードだけでも いいかもしれませんけどね。
コネクタ等もよくよく確認してみてください。

http://pasokon.hana7.org/pc-parts/hd2.html



きゃづみぃさんのコメント
あと お店に行ってみてみればわかりますが 回転速度などでも 値段が違ってきたりします。

right-mayumiさんのコメント
たぶんうちもSATAです。さっそく、ありがとうございました!

right-mayumiさんのコメント
ちなみに、一度抜いたハードディスクを、新たに別のケースに差し替えたとき、強制的にフォーマットさせられたり、ということもないですよね…?

きゃづみぃさんのコメント
ないです。

2 ● seble
●30ポイント

壊れたりして認識しないと
「フォーマットされていません。フォーマットしますか?」
ぽちっとするとフォーマットされちゃいます。

バッファローのLANディスクなどは、ネットワークやRAIDプログラムがHDに入っていたり、Linuxフォーマットだったりするので中身だけ交換するには結構なテクを必要とします。

2TBを超す、ないし例の4KBプラッタのHDなんかもケースによっては認識しません。

windowsなら現在はGPT(だっけ?)フォーマットの過渡期なので、osなどによっても色々問題が出る場合があります。


right-mayumiさんのコメント
なるほど、プログラムが組み込まれている場合はやっかいそうですね。 自分の場合は「秋葉館」オリジナルのマック専用のやつで、ケースにHDDをもともと装着してあったものです。HDDだけ中身を取り替えようとしています。まあ、そんな高度なものじゃなさそうですけど…。

3 ● u_u-zzz
●20ポイント

1)丁寧に取り扱えば、まず心配することはないと思います。
むしろ、取り出した後の保管に気を遣った方がいいかもしれません。

2)上の方も書かれている通り、OSや容量によっては使えません。
また、ケースがちょっと昔のものなら、認識できても保証対象外の可能性が高いと思います。
ま、保証されていてもあてにするのも何ですが…

あとは回転数なども注意された方がいいと思います。
低回転→高回転のハードディスクに変えるなら、これからの季節は発熱が心配ですから…
大容量のディスクなら、長時間動かすかも…という点だけでも発熱には留意した方がいいかと。


right-mayumiさんのコメント
高回転は高回転でいいことばかりじゃないということですね。 ありがとうございました。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ