人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

写真の症状について質問です。
5〜6年前に突然足の甲の一部が白っぽくなりました。(その前は、茶色というか黒っぽかったです。痒み等なく、正座をよくしていたせいかな?ぐらいに思っていました。)当初は1cmぐらいだったので、あまり気に留めていませんでした。しかし次第に痒くなり、その範囲もひろがってしまい、今ではこんなに悪化してしまいました。ダメだと思いつつ、痒さに負けて掻きむしってしまいます。病院に行くのが一番だとは思いますが、その前にこちらで質問させて下さい。これは水虫でしょうか?それともアトピーでしょうか?
アレルギー性鼻炎とは言われた事はありますが、その他アトピーなどの症状はこれまで一切ありません。症状も右足の甲だけで、左足を含めた他の体の部位は何ともありません。皮膚病や水虫に詳しい方、教えていただければ幸いですm(_ _)m

●質問者: oshietechan33
●カテゴリ:医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● パパトモ

写真が見れませんでした。でも、早めに医者に見てもらった方が良いと思います。

以前見たテレビ番組で、足の甲が白いあるいは黒っぽくなったときには、閉塞性動脈硬化症の疑いもあると言っていました。番組のページを探すと、そのときの映像が乗っていました。

http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20120425.html

上のページにある「今回のお役立ち情報」というところをクリックすると、閉塞性動脈硬化症について載っています。

何ともなければ良いのですが、早めに医者に相談された方が良いと思います。


パパトモさんのコメント
閉塞性動脈硬化症のあんまり良い写真が見つからなかったですが、ご参考までに・・・ http://www.kaken.co.jp/mamechishiki/aso/contents03.htm http://www.saiseikai-toyama.jp/goriyou/1-3.html

2 ● Gunny73

恐らくですが、爪白癬だと思います。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%88%AA%E7%99%BD%E7%99%AC

恥ずかしながら実は私も経験者でした。
記憶が定かでは無いのですが、30年余り、水虫と思い、当時の皮膚科等で処方された薬の塗布を行い、一時的には良くなり、治ったと思ったら、また、痒くなりの繰り返しでした。

数年前に、これは爪に棲んでしまった白癬菌が原因だと指摘され、病院で処方された薬を約1年近く服用した結果、痒みはなくなりました。

但し、この薬は肝臓に影響する場合が有りますので、肝臓の機能が弱っている場合は服用出来ない場合があります。
服用する前には、必ず血液検査【検体】を実施している病院で行なって下さい。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ