人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

5月26日に退職をし通勤手当(JRと東京メトロの通勤手当)を5月分もらって
いないため請求したいのですが
1か月分の通勤手当を請求していいのか、
1か月分の通勤手当の26/31分を請求するのか、
月の稼働日が21日で17日分働いたので1か月分の通勤手当の17/21分を請求するのか
いくら請求するのが正しいのでしょうか。

●質問者: isiz0507
●カテゴリ:ビジネス・経営 就職・転職
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● papavolvol
ベストアンサー

法律で決まっているわけではありません。各社の就業規則によって異なります。
退職の月は切符の料金で出勤日数分支払うと就業規則で定めている会社もあれば、6ヶ月定期代を支給しておいて退職時に定期の払戻金を返却するように就業規則で定めている会社もあります。
法律で決まっていることは、実費金額で支給していて、かつ、一定金額以下ならば、所得にみなされないので所得税の対象にならない、ということだけです。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ