人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

私は現在、15歳、軽度の統合失調症
上記のとおりで入院しています。
高校はやめました。
(つまり学歴は「高校中退」)

こんな病人で低学歴な私が
大人になって、楽しく生活できるようには
どうすればいいのでしょうか。
自分の趣味を
(詩を書く・ウェブ制作「HTML&CSS&JS」)
活かした生活はおくれるのでしょうか。
社交というか、男同士や女性とのふれあいの
場というのはどこにあるのでしょうか。

いくら精神病を経験したとはいっても、
生身の人間同士のふれあいがなくなると、
それはそれは孤独に耐え切れないでしょう。
現在は友達など1人もいません。
孤独です。悲しいです。さみしいです。
早く大人になって友人や知り合いを
つくってみたいものです。
そして、その中でいろいろ楽しいことや
仕事などをしていきたいです。

まだ子供ということもあるため、
ポイントは購入できませんでした。
その点はお許しください。
ご意見・ご感想など、なんでも構いません。
回答お待ちしています。
よろしくお願いいたします。



●質問者: gomakashipiero
●カテゴリ:就職・転職 医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● boxbox2059

私は、20歳の学生です。

私はあなたと同じような時期に精神的に病んだ時期がありました。
(病院で診断をうけていないので、はっきりとうつ病だったといえるわけではないが)
私も学校をやめてしまいました。
そんな中、私を救ってくれたのは、友人たちでした。

あまり連絡を取っていないのにも関わらず、私のことを察してくれ、
何も言わず話を聞いてくれました。
その時の私は、顔が死んでいたそうです。ですが、そんな私を気遣ってくれ、外に連れ出してくれました。
彼は「死なないでほしい」と言ってくれ、非常に心の支えになりました。

そこで、私はもう一度学校にいく気になり、通信制の高校に行くことになりました。
そこは全日制とは全く異なるものでした。
年齢もばらばらでしたし、仕事をしているという人もいました。
自分と同じような人もいました。
みんな何かを抱えて、ここにたどり着いたというような人たちばかりでした。
いまではそういう所にいたことをありがたくも思っています。

長々としてしまいましたが、少しでも役にたてたら幸いです。
あの時の自分を思い出してしまいました。
(こんなことを言うのは失礼かもしれないが)私はあなたに、死なないでほしい。生きてほしい。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ