人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

山根康広さんのGet Along Togetherの最後のところなんですけど、
フォエバー(溜め)
ウィーキャンゲットアロングトゥギャザーなのに
ウィキャニャゲット? とか ウィキャナゲットとか歌う人が多い。
純粋に英語の発音として ウィーキャンゲットはウィキャニャゲットになるんでしょうか?
キャンの後に母音のaとかが無いのにです。

●質問者: グラ娘。
●カテゴリ:学習・教育 書籍・音楽・映画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● MEI-ZA-YU
ベストアンサー

山根康広さんの歌い方がウィキャナゲットなのでマネしてるんでしょうね。
http://www.youtube.com/watch?v=AaGjF31DfAU&feature=related

英語のできる人の歌い方は当然 “ウィキャンゲット”ですが。
D


グラ娘。さんのコメント
英語版を探していただけるところなんか、さすがですね。 2%ぐらいはンがナに近づいている気もしますが、歌でンを表現するのって難しいからですかね。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ