人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

小説の題名が分かったら教えてください。
日本の古典的な小説だと思います。
ストーリーは、次のようなものだったと思います。
僧侶に弟子が三人いて、悟りを開いたら雲に乗れると言い伝えられていて
一人目の弟子は崖から落ちて死に、僧侶は「馬鹿な奴だ」と言い、
二人目の弟子は行方不明になり、僧侶は「馬鹿な奴だ」と言い、
三人目の弟子は、僧侶が死ぬまでずっと僧侶の側にいるというものです。
中島敦か芥川龍之介みたいな感じがしますけれど、自信がありません。

●質問者: happy_motoki
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● パパトモ
●200ポイント ベストアンサー

秋田雨雀の老僧と三人の弟子だと思います。


パパトモさんのコメント
間違いないと思います。 http://blogs.yahoo.co.jp/pwbdt973/33917697.html
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ