人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

『チクる』という言葉の語源の質問
人の行いを、すぐ目上の人に言いつける行為を『チクる』といいますが、この言葉の語源って何なんでしょうか?

●質問者: スパロウ
●カテゴリ:生活
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● miharaseihyou
ベストアンサー

蚊に刺される事ですね。
チクっと刺されたら後で腫れます。
刺す相手は目に見えない事が多い。
刺された場所は痒くてたまりません。

密告された場合の些細ながら気になる不具合がある様子を表現しています。


スパロウさんのコメント
回答ありがとうございます! なるほど!(°O°)<! 蚊に刺されるトコを気にする様を、些細なことを気にすることに当てはめたことが語源なんですねー・・・・。スッキリしました!ありがとうございます!

miharaseihyouさんのコメント
昔は些細な事でも今だとたいへんな事もありますね。 喫煙を「刺された」ら退学とか。 昔だと一週間の停学と反省文の提出だった。 今は私立だと退学。 公立だと親の呼び出しに吊し上げに停学の期間が長い。 公立の方が処分が甘くなっているのは、昔と比べて処分の厳しさが逆転していますね。

スパロウさんのコメント
うーん、私立と公立の処分の逆転・・・。

miharaseihyouさんのコメント
あらら、チクるのチクは「くち=口」の事だったんですか? 昔は私の周囲では蚊に刺されるようにチクっと告げ口される事だと言われていたのですが、違っていたかもしれません。 id:Lhankor_Mhy さんに感謝。

スパロウさんのコメント
でも、理由って『諸説あり』とかありますし、蚊の例も間違ってはいないと思いますよ!
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ