人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

昨日、連立方程式のテストで、あまりにもミスが多く、ひどい点数を取ってしまいました……

やり方は分かっているのですが、速く正確に計算が出来ないのです。
速くやれば、異常にミスするし、正確にやれば時間がかかるのが、現状です。
4日後にまたテストがあります。

短期間で計算力を付けるにはどうすればよいでしょう?

●質問者: カエル様
●カテゴリ:学習・教育
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● たけじん
ベストアンサー

ミスにはパターンがあるはず。ミスした問題の解き方の、ミスをした瞬間の部分をよく見よう。何度か同じような間違い方をしているはず。そこで、ミスをしたのと同じ問題をゆっくり→その半分の時間でできるように→その半分→その半分、というふうにやってみる。同じ問題だから、すぐに「覚えてしまう」はずなので、速度は上がるはず。
何種類か、間違えた問題でこれをやる。
そのあと、難易度の低い問題(問題集でABCとかあったら、Aだけ。または例題とか)を繰り返し、速度が上がるまでやる。もう、問題も解き方も覚えちゃったから「飽きちゃった」と思うくらいまで。
ここまで助走できれば、速度は上がっているはず。テスト前日に、範囲の問題をやってみましょう。


カエル様さんのコメント
なるほど!!確かに効率もいいですね!! ありがとうございます!! 早速やってみますww

2 ● tomorrow

概算力と、簡単化力が身に付けば乗り越えられそうですね。

方法も簡単です。
時間を掛けて正しく解いた問題を、出来るだけ別の方法、出来るだけめんどくさいことは避けたいものだという視点で、何回か解きなおして下さい。

これだけで簡単化力は上がります。

概算力も身につくとよいのですが、これがなくても目前の試験はクリアできると思いますよ。


カエル様さんのコメント
おお、確かに、簡単にすれば計算も速くなりますし、正確にもなりますね。 今からその問題とじっくり向き合おうと思います!! ありがとうございました!!
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ