人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

足を大きくするにはどうしたらいいですか??1cmか1.5cmくらいおおきくしたいです。

●質問者: もりおかえらりえ
●カテゴリ:医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● マロン

そのうち大きくなると思います
http://aurasoul.mb2.jp/_sdn/3339.html


もりおかえらりえさんのコメント
同じの見ましたが、彼女は私とおかれている状況や条件が違うようでしたので…。

2 ● GM91

靴下重ね履きしたらどうでしょうか。
1cmはちょっときついかな。


もりおかえらりえさんのコメント
夏のパンプスに靴下を何枚も重ねるのはちょっと…( ̄▽ ̄:)

3 ● totsuan

ども。

足を大きくしたければ、足をよく使うことです。発達させるのが近道です。

・歩く、走る、飛び跳ねる、水泳のバタ足も有効
・できるだけ裸足の時間を長くして、足の指もよく使う
・体重を程よく増やして、座ったり寝っころがる時間を減らす
・脂肪調整していない牛乳をよく飲む

お粗末さまでした。


もりおかえらりえさんのコメント
・これまで割りと激しいスポーツをやってきたのですが、21.5で止まってしまいました。 (スイミング、スキー、バドミントン、硬式テニス、陸上など) ・靴下やスリッパが嫌いなので家では常に裸足です。 ・体重はダイエットしたいので増やしたくないです。(わがままでごめんなさい) そういえば、父型の祖母はかなり小柄で、足のサイズも小さかったはず、、、これって何か関係あったりするんですかねぇ… これだけ足が大きくなるメカニズムに当てはまっているのにこんなに小さいのはやはり遺伝でこれ以上でかくならないように体ができているからなのでしょうか?

totsuanさんのコメント
激しいスポーツは必ずしも足を大きくするとは限りません。そういったスポーツはどうしてもぴっちりした靴を履いて動くため、むしろ足自体が硬くなって足の成長が制限される可能性があります。 もちろん、身長は足が大きくなる要素として重要です。家系的に背の小さな人が多ければ、それ相応の成長で留まる可能性もあります。幼少期からの牛乳摂取は骨の成長を助けるとされてはいますが、遺伝的要素が強ければ限界があるかも知れませんし、骨の成長期における食事制限はあまり良いことではないので、何事も程々に。

もりおかえらりえさんのコメント
そうですか…残念です。

4 ● miharaseihyou
ベストアンサー

足を大きくするには・・足の骨格を大きくしたいんですね。
たぶん足先のストレッチは知らないと思うので、紹介しておきましょう。

アキレス腱やふくらはぎを伸ばしたり、腰から股関節そして足の裏表を伸ばすストレッチは実践されていると思う。
踵から先の筋肉を伸ばしてやる。
これが骨格を伸ばす必要条件になります。
ただし、他で引っ張っていて効果が出ない場合もあります。
筋肉の使い方の癖も関係します。
成長期にはバランス良く伸ばしてやる必要がある。

やり方は簡単。
足の指の四つの股に手の指を入れて、親指の付け根を絞めるようにしてゆっくりと回します。
爪先方向に引っ張るような感じで回します。
足の指の付け根が動き出すと思う。
足の指一本一本を感じながら回してみて、反らせたり引っ張ったりしてみても良い。

別枠で足の甲の状態には注意して欲しい。
ヨクあるのが足の甲がへの字に曲がっている状態。
踵方向に強烈に引っ張っている証拠。
アキレス腱を伸ばすのも同時に頑張って欲しい。

アキレス腱を伸ばすには足の股を前後に広げて壁の前に立ち、前の足の膝は大きく曲げ、後の足はほとんど伸ばす。
足首は鋭角に曲げる。
この状態で、腰を入れるような気持ちで手で壁を押す。
後側のアキレス腱から腰にかけてのストレッチになる。
この時に、足の甲のへの字を真っ直ぐに、できれば美しく反るほどに伸ばしてやれればベスト。
踵とくるぶし、そして足の裏を意識してみて欲しい。

ストレッチは肉体との対話が命。
形だけ真似しても、肉体がどのように感じているか、どのような方向に力を加えるべきか、感じながらでなければ意味は薄い。
ヨクあるヨガ教室など、素人のお遊戯とでも言うようなものが多い。


miharaseihyouさんのコメント
足は第二の心臓と言われるほどで、足先が柔軟でなければ下半身の血行に影響します。 足首から先を一体と感じる人が多いのですが、骨や筋肉は手と同じくらいある。 できれば一本一本の指や踵、土踏まず、平など、感じて下さい。 足の指の股に手の指を入れる目的は指の付け根を絞めて指の広がりは大きくする事です。 足の平を広げてやる感じです。 試みに小指側に一つずらして握ってみて下さい。 小指の筋が向こうずねの外側につながっているのが理解できるでしょう。 足の筋肉は股関節や腰椎まで直接つながっています。 まさに足腰です。 十二分に養生してやってください。

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ