人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

平家物語の冒頭について
平家物語の冒頭にある次の文の読み方はどう読むのが適切なのでしょうか。
“おごれる人も久しからず”

1.おごれるものもひさしからず
2.おごれるひともひさしからず

上記のいずれかだとは思うのですが読み方が人によって異なったため質問に至りました。

●質問者: Tomoyuki Koyama
●カテゴリ:学習・教育
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● パパトモ
ベストアンサー

「おごれる人も久しからず」は「おごれるひともひさしからず」で良いと思います。

ちなみにこれは平家物語そのものではなく、平家物語を現代風に読み替えたものですね。原文は平仮名がほとんどで、原文に近いのは「おごれるものもひさしからず」です。

原文はここで読めます。
http://www.st.rim.or.jp/~success/heike001.htm
http://www3.ocn.ne.jp/~mh23/heikeindex.htm


パパトモさんのコメント
補足です。 正確には、最初のリンクは、なぜか原本とは違う漢字部分があります。2番目のリンクの中程に原本のコピーの写真があるので、原本がどうであったのかを垣間みる事ができます。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ