人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

大学は今後どうなるべきか?
日本も欧州のように、大学に行ったはいいが就職先がない、という時代になりそうです。
大学は就職予備校ではないという意見もあるかと思いますが、
就職とリンクしなくなっている場所に、
受験も含めた貴重な年月&コストをかけるのは、
現実問題として、しんどいように思うのです。
さしあたって思いついたのはこんなところです。

無償化ってのは、就職先がない=社会全体の責任、と考えて、国が回収できないコストを負担をする、みたいな思いつきです。

ベーカムは、ぶっちゃけ雇用の妙案がないので、浮いたお金をあげちゃうというなげやりな考えです。

他に妙案があれば、教えてください。


●質問者: webrain
●カテゴリ:就職・転職 経済・金融・保険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

Q01.大学は今後どうなるべきか?
A. 大学自体はそのままでいい
5
A. 大学を無償化する
1
A. 解雇規制を緩和して、企業が新人を雇いやすいようにする
1
A. 大学は減らし、浮いたお金(があれば)同世代へのベーシックインカムとして給付する
0
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ