人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ドルが溢れているところに、円が少なければ、円がこうなるのは当然と聞きました。
ドルは特別な世界の通貨というなかで、円が同じように溢れるような手段に動いたとすると、どうなるのでしょうか。
バランスがとれていい、という風になるのか、
それとも、特別でない方はいずれ競り負けるようなことになるのか、どなたか分かりやすく教えていただけないでしょうか。

●質問者: surippa20
●カテゴリ:経済・金融・保険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● totsuan

ども。
経済の専門家ではないので、私見となりますが御容赦下さい。

>ドルが溢れているところに、円が少なければ、円がこうなるのは当然と聞きました。
>ドルは特別な世界の通貨というなかで、円が同じように溢れるような手段に動いたとすると、どうなるのでしょうか。
現在は世界全体の経済が停滞しているので、円の価値が相対的に上がっているように見えるだけで、実際は必ずしも持て囃されている訳ではないと思います。ドルを差し置いて世界通貨となるには日本の影響力がまだまだ小さいと思われますし、

>バランスがとれていい、という風になるのか、
円が発行されると、まず国内での循環が活発になります(=経済が活発化する)が、これから増税しようとしている現状を考えると、仮に数兆円発行してもあまり現状の変化は期待できないように思われます。じゃあ、数十兆円発行すればいいか?ということになると、今度は一気に世間にお金があふれることになり、インフレモードに突入する恐れがあります。また、その経済状況をみた外国が「日本の経済がさらに不安定になったので円は信用出来ない」と判断すると、ますます円の流通は滞ってくる可能性がありますし、それを受けて国内であふれた円の取扱いに困れば、インフレの悪循環を引き起こす事にもなりかねません。円の発行と経済変化のタイムラグがあることを考えると、安易に円を発行することが解決策につながりにくいため、少しずつ円の発光量を増やしながら他国の経済状況の変化を観察していく必要があるのだと思います。

お粗末様でした。


surippa20さんのコメント
ご連絡が遅くなり失礼致します。大変参考になります。ありがとうございました。

2 ● パパトモ

私も専門家ではありませんが、ドルと円はまだ同じ土俵にいないので、円がドルのようになることはないと理解しています。

というのは、ドルは、ほぼ世界中の通貨と直接取引が可能です。それに比べて、円と直接取引できる通貨は少ないです。なので、ドルを物差し代わりにして何かの指標を作成する事はできても、円を物差しにして指標を作成可能な国は少ないのだと理解しています。

決してドルが溢れているから強い訳ではなく、過去にそれだけ信用を得てきた実績だと思います。円がドルのように振る舞えるようにするためには、日本が外交的に世界を牽引する責任を負えるようにならないと駄目だと思います。


surippa20さんのコメント
ご連絡が遅くなり失礼致します。大変参考になります。ありがとうございました。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ