人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

2011年4月から小5、6年生は英語も必修科目になりましたよね。そのことについて質問です。
・小学校の英語の先生は、中学のように英語科を専門として英語だけを教えるんですか?
それとも今の小学校教諭は昔と同じように一人の教師が自分の持ったクラスに全ての教科を教えてるんですか?

・もし、英語オンリーを教える専門の教諭であれば、そのときの英語の教員免許取得や、教員採用試験はどのようなものになりますか?

●質問者: もりおかえらりえ
●カテゴリ:学習・教育
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● 星奈**☆

月に一回英語の先生がきます。

担任の先生も教えてくれます

1~6年まで英語の先生が教えます

英語の先生は、一人


2 ● GM91

音楽とか図工だけ別のセンセイってのは僕らの頃にもありましたから当分は似たような対応になるのではないかと思います。


3 ● パパトモ

資格の話ですが、基本的には小学校教員の免許が必要です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E6%95%99%E5%93%A1

英語を教えるためには少なくとも小学校教諭二種が必要です。

他には補助教員というのがあります。補助教員には特に資格というものは必要ありません。学校側の要請で雇うようです。雇用の実態も様々で、給料もピンからキリまで色々とあるようです。担任教師が一緒にいる中で、英語を教えている先生は補助教員の方だと思います。担任教師がいなくても補助教員の方だけでも教える事は可能なので、単独で教壇に立つからといって免許を持っているとも限りませんけれど・・・

また、Assistant Language Teacher(ALT)というものもあります。ALTの方と話をしたことがありますが、その方は外国語青年招致事業でニュージーランドからやってきたそうです。特に資格という事ではなく、条件さえクリアしていれば臨時職員として働けるようです。

ところで小学校英語指導者資格認定というのがありますが、その資格では小学校で教える事は出来ません。教える事が出来ると謳っている教材やサービスがありますが、それは本当ではありません。補助教員に必須の資格という事ではありません。

http://www.j-shine.org/faq.html#q6

この資格の存在自体はちょっと謎ですね。


パパトモさんのコメント
小学校英語指導者資格認定の話ですが、教える事が出来ないというよりも、教えるために小学校英語指導者資格認定は必要ではないというのが正しい表現でした。訂正します。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ