人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

お名前どっとこむで、障害発生しました。ネームサーバもダウンしたのではないと思わせるtwitter のつぶやきもありました。もし、お名前どっとこむのようなネームサーバを使っていて、ネームサーバがダウンした場合にはかなり深刻な事態です。利用者としてはどのような対策をとるのがいいのでしょうか? セカンダリを立てるのがいいと思うのですが、お名前に登録しているとセカンダリをたて、ゾーン転送は難しいと思われます。可能なのでしょうか? また、セカンダリを立てた場合には、手入力で同期をとる必要があるのではないかと思っています。これは面倒です。

●質問者: isogaya
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● halfrack
●100ポイント

お名前.com でドメイン名を取得したからといって、お名前.com のネームサーバを利用するのは必須ではありません。
より可用性の高い他社の DNS 権威サーバを利用してはいかがでしょうか。
私の知る範囲では、個人で手軽に利用できるサービスだと AWS の Route 53 がもっとも可用性の高い構成になっています。
http://aws.amazon.com/jp/route53/


isogayaさんのコメント
うーん、たくさん書いてあってよくわからない。アマゾンは高機能すぎて敬遠したくなります。。。。

halfrackさんのコメント
舶来もののサービスらしく、うたい文句が色々書いてあって読みづらいですが、実際使ってみるとそう複雑でも無いです。 f:id:halfrack:20120706162702p:image それと別件ですが、 DNS には直感的ではない仕様が多数あるので、「読むの面倒くさい」というノリで設定すると、設定や手順を間違えて酷い目に遭うと思います。 たとえば、 DNS 権威サーバを変更するというだけでも、これぐらい考える必要があります。業者でも順番とか間違えてる事例を時々見かけます。 http://jpinfo.jp/topics-column/019.pdf 業務で用いる場合など、 DNS サーバの障害を考慮しなければならないぐらい高可用性を求める場合、本など読んでがっつり勉強して使うか、担当者がついてくれるようなサービスを契約することを強くお勧めします。

isogayaさんのコメント
自前ドメインは、運用が面倒なんで、facebook ページを使うようになるのがこれからの流れかもしれませんね。それはそれでいいような気がします。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ