人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

どうして人を殺してはいけないのですか?
どうして人を殺してはいけないという法律ができたのですか?


●質問者: sakataki
●カテゴリ:生活 人生相談
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 21/21件

▽最新の回答へ

1 ● 空@休業

よくわからないけど、
普通に考えて、殺された側の家族や友人たちがどれだけ悲しい思いをするか…
それでも殺人は絶えないからわざわざこんな法律を作ったのかなぁ…


sakatakiさんのコメント
殺人を応援するわけじゃないですけど、 殺された側が90%悪くても恨まれるじゃないですか。 それに死刑は殺人に含まれないんですか?

未公開さんのコメント
>殺された側が90%悪くても恨まれるじゃないですか。 そうだけどね、殺しは駄目だろ、殺しは。 >死刑は殺人に含まれないんですか? 罪を償うという形ではないでしょうか;;

sakatakiさんのコメント
自分が聞きたいのは「殺しは駄目」という常識を 誰がどんなふうに作ったのか…。

2 ● nepia11

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=138378
ウルナンム法典(約4100年前)は、ハムラビ法典より300年ほど古く、最古の法典とされている。
【殺人】
第1条:もし人がほかの人の頭に武器を打ち下ろしたならば、その人は殺されなければならない。
と、世界最古の法典にも、一番最初にあるんですね。


sakatakiさんのコメント
頭じゃなかったらいいんでしょうか

emoさんのコメント
たしか、目には目を歯には歯を だった気がする

sakatakiさんのコメント
そうですか!

3 ● ku__ra__ge

なぜならば
人を殺してもよいことにすると
他人が自分を殺してもよいことになってしまうからです。

多くの人は自分が殺されてしまうのは嫌ですから、
他人が自分を殺しに来るのを防ぐために、
人を殺してはいけないというルールができました。


sakatakiさんのコメント
別に自分は殺されてもかまいませんよ。 殺されるようなことをしたならば。

ku__ra__geさんのコメント
はい。 仰るように「殺されるようなことをしたなら、自分は殺されてもかまいません」(殺されても仕方ない)という意見は 多くの人が納得せざるを得ない意見です。 だからこそ、 人を殺してはいけないというルールの例外として、 死刑という、特定の状況で人を殺してもよいルールが存在するわけですね。

sakatakiさんのコメント
傷ついた本人が行えばいい話ではないでしょうか?

4 ● 翅生丸

逆に聞きたいのですが、人を殺して面倒くさくない?
人殺しなんて、デリメリ考えた時点で、疲れます。


sakatakiさんのコメント
そういう法律がなければめんどくさくありません。 隠す必要がないので。 後、別に自分は人を殺したいなんて言っていませんが。

sakatakiさんのコメント
どうして第三者に殺されなければならないのですか?

翅生丸さんのコメント
案外第三者に殺される確率高いよ。対人事故で車にはねられて死ぬ人多いではないですか。 法律無ければ、今住んでいる所で、殺人して殺人する前の様に、周りの人見てくれますか?私は出来ません。 IF考えたら、それだけで疲れるけどなぁ。 まぁ、被害者の親や、近親者と、加害者の親と近親者でも、縁切りあるし。自動車にひかれて死んだ、電車事故それで亡くなった大体最初は過失割合は、6:4出過失割合は発生しますがね。

sakatakiさんのコメント
そうですね

5 ● GM91

人が集団で生きて行くために必要だからです。
元々人間として普遍的に備わった感覚というか禁忌だと思うのですが、
ルールになっているのは、ときどき感覚の違う変な人が居て皆が迷惑するからです。


sakatakiさんのコメント
そうなんですか…。

1-5件表示/21件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ