人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「都市は女性の持つエネルギーを根源に成長している」みたいな話をどこかで聞いたことがあるのですが曖昧で思い出せません。
こんな感じのことを言ってて思い当たる学者を教えてください。

●質問者: maziro
●カテゴリ:経済・金融・保険 芸術・文化・歴史
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● chika508
●34ポイント

このような内容ですか?
キーワードとしては「女性のエンパワーメント」でしょうか。
学者名はわかりませんでした。

http://japan.unwomen.org/weps/
http://www.70okunin.com/pdf/factsheet_7issues_2.pdf#search=’発展 女性'


maziroさんのコメント
これと対極的なかんじですが「恋愛と贅沢の資本主義」ゾンバルトと言うのがありました。

2 ● suppadv
●33ポイント

日本の復興には、女性のパワーが重要な役割をもつというような話だったら、内閣府男女共同参画関係で色々と見聞きします。

http://www.gender.go.jp/pdf/saigai_21_2.pdf


3 ● kitiko
●33ポイント

社会学において女性はイヴァンイリイチなどからシャドーワーク「影の労働力」として扱われてきました。なので、都市の男性が働く上でも女性の影の労働や上野千鶴子のように、魂の再生産者としての女性の役割は重要化と思います。


http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/db1990/9311ys.htm

たとえば、上記のサイトでは、家事労働の外部化が都市社会には必要だといっております。

また、イヴァンイリイチについては、以下。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%82%A4%E3%83%81

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ