人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

行政書士などの独占業務について質問です。
・賃貸借契約書の作成
・賃料改訂時の覚え書きの作成
上記業務は、業務の一環(業務で報酬有り)で作成する場合、以下のいずれが作成可能ですか?
・行政書士だけ
・宅建業者
・それ以外

【独占業務(=行政書士にのみ許された業務):行政書士法 1条の2】
?他人の依頼を受け報酬を得て、官公署に提出する書類(電子的記録を含む)の作成
例)飲食店などの営業許可書
?他人の依頼を受け報酬を得て、権利義務に関する書類(電子的記録を含む)の作成
例)会社の定款、民間契約書、遺言書
?他人の依頼を受け報酬を得て、事実証明に関する書類(電子的記録を含む)の作成
例)車庫証明で使用する見取り図
【非独占業務(=行政書士の独占業務ではない業務):行政書士法 1条の3】
?他人の依頼を受け報酬を得て、官公署に提出する書類の提出手続きの代理
?他人の依頼を受け報酬を得て、行政書士が作成できる契約などの書類の作成代理
?他人の依頼を受け報酬を得て、行政書士が作成できる書類の作成についての相談

●質問者: RX7FD3S
●カテゴリ:ビジネス・経営
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 0/0件

回答がありません
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ