人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

以下はジョン・フォン・ノイマンが1946年にシカゴ大学で行った講演『数学者』の一部です。

数学が経験主義の科学であるのかどうかを論ずるために、彼は数学と理論物理学の比較を行ないます。その際に、彼が聴衆に言ったことの意味がわかりません。

とくに「and add」のところが、どうつながっているのか、どんな意味であるのかわかりません。教えてください。

間違っているとは思いますが、ねんのため仮に訳してみますと、

「皆さま、どうかあまり厳しい評価をくださないでください。私は数学的な矜持を制御できなくなって、足すわけではないのです。それはすべての理論的科学の中でもっとも高度に発達した、理論物理学です。数学と理論物理学はかなりのものを共有しています。」

I hope that you will not judge me too harshly if I fail to control the mathematical hybris and add: because it is most highly developed among all theoretical sciences-that is, theoretical physics. Mathematics and theoretical physics have actually a good deal in common.

http://www.math.ubc.ca/~fsl/von%20Neumann.pdf
P5の一番下の段落


●質問者: ShinRai
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 0/0件

回答がありません
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ