人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

各政党には、戦略コンサルが付いてるんでしょうか?

●質問者: goodvn
●カテゴリ:政治・社会 経済・金融・保険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● パパトモ

政策担当秘書が事実上のコンサルティングだと思います。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E4%BC%9A%E8%AD%B0%E5%93%A1%E6%94%BF%E7%AD%96%E6%8B%85%E5%BD%93%E7%A7%98%E6%9B%B8


goodvnさんのコメント
戦略コンサルというのは、ボストン・コンサルティングとかアクセンチュアといったことです 政治系を得意とする、もしくは専門のコンサルもあるのかもしれません 個人の力量レベルではなく、きちんとデータを取って計算して数字を取りに来る商売をする人たちです。国家や王室レベルだと、戦略コンサルを使ってる国はたくさんあると思います。が、商売柄、表には出てこないですよね・・・

2 ● koutarou
ベストアンサー

政党イメージ、選挙のコンサルティング、マニュフェスト制作等に関して、米国PR会社と契約を結んでいるそうです。各政党の詳細は分かりませんが、契約解除した党もあると報道されています。

・フライシュマンヒラードジャパン
・プラップジャパン

ちなみに、原発事故の際にも、PR会社のアドバイスがあったようです。
・ビジネス雑誌「プレジデント(2011年6.13号)」の『リーダーの掟(飯島勲)』 より。
「福島第一原発事故に関して、官邸、原子力安全・保安院、東京電力などが同席しての「事故対策統合本部」共同会見(4月25日)・・・この共同会見の設定の陰には、米国のPR会社「フライシュマン・ヒラード」のアドバイスがあったという。」

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ