人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

TwitterやFacebookをブロックしたい。
理由は、いちいち各種サイトの片隅にアイコンが出てきて鬱陶しいからです。
当方はChromeでAdBlockおよびAdblock Plusを使用していますが、サイトごとにブロックしなければならないため、煩わしいです。
サイト自体は検索エンジンはGoogleを使用しているため、Googleのサイトブロック機能(自分のアカウントでのみ当該サイトが表示されなくなる機能)を使用するからいいのですが、そうではなく各サイトにTwitterやFacebookと連携することをにおわせる項目やアイコンが存在することが煩わしいのです。
AdBlock使用者の方は、ぜひこの問題の解決に力を貸していただけませんか?よろしくお願いします。

●質問者: life56
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● Cherenkov
●50ポイント

adblockのオプション、フィルタリストのURL直接指定で以下のURLを追加してください。chromeのadblockで試してみたところうまくいきました。
https://monzta.maltekraus.de/adblock_social.txt

参考:Mozilla Re-Mix: Adblock Plusを使ってソーシャルウィジェット(ボタン)をブロックする方法。


それでも万能ではないのでフィルターを追記して補強する。
adblockで消せない場合はstylishを使ってdisplay:none!important;で不可視化していく。


life56さんのコメント
ご掲載のURLを拝見いたしました。 非常に細かく丁寧な説明で、非常に参考になりました。ありがとうございます。 ただ、ひとつ気がかりなのが、当方はスタイルシートのカスタマイズなどの上級レベルの知識がまったくないため、さすがにこれは初級レベル向けに分かりやすく書かれたサイトを見ないとまったく歯が立ちません…(滝汗) 上級ユーザーなら自作CSSでホワイトフィルタなしに的確に邪魔な広告だけを消したりできるので、とてもうらやましいです。 昔、別の質疑応答サイトで(ここかもしれませんが自信なし;;)Greasemonkeyというかなり上級レベルのアドオンを紹介してもらいましたが、当方このようにCSSの知識がまったくないため使いこなせず、断念しました。

life56さんのコメント
Chrome用にElement Hiding Helperを入れました。

Cherenkovさんのコメント
これでわかりませんか http://gyazo.com/4552c8ee5cc98176c54ce6a2dba9ef89

Cherenkovさんのコメント
あれ… 「[https://chrome.google.com/webstore/detail/chmimgmjdabgiilljdjfbonifbhiglao:title=Chrome ウェブストア - AdBlock+ Element Hiding Helper]」をインストールしたんですかね。 こちらは [https://chrome.google.com/webstore/detail/gighmmpiobklfepjocnamgkkbiglidom:title=AdBlock] で説明していました。どちらがいいんですかね。「AdBlock」のほうが利用者は多いですが…。

life56さんのコメント
返信が遅れ申し訳ありません。 ええ。ですから、AdBlock関連のアドオンはすべて入れております。 ご掲載のURLは、今から遅ればせながら拝見させていただきます。 どうもありがとうございました。

life56さんのコメント
ご掲載のURLを拝見いたしました。 このやり方はすでに存じております。 せっかくのご親切を裏切るようで、申し訳ございません。 しかし、 >>display:none!important;で不可視化 これが分かりません。 どのように入れればいいか、前述のように、スクリプト記述に弱い私はきちんと理解できておらず、困難を感じます。 おそらく、上記のまま(display:none!important;のまま)リストに入れると関係のない要素までブロックされ、大事な部分が見えなくなり、かえって不便するかと思うのです。 しかし、どこをホワイト化したらいいかも分からず、苦労しています。 結局、必要に応じて、フィルタをON・OFFすることでしのいでいます。 確かに、どうしてもAdBlockでは消せない場合も少なくなく、場合によっては大事なサブミット画面と煩わしい広告が一体化している場合があり、この場合はどのような手段でも消すことはできないのです。 広告で収入を得る(アフィリエイトとかいうやつ?)ためには、最低限の広告は必要なのでしょうけれど、しかし、ていどというものがあるかと思います。 あまりにも露骨な、すなわち「儲けたい」という魂胆が見え見えすぎる広告や、露出の多い女性モデルを、それも成人向けサイトでもないのに意図的に多用するサイトはどうかと思います。 サイト自体は特に問題のあるコンテンツを扱っているわけではなくても、そのような広告があるだけで、誤解が生じてしまいます。

Cherenkovさんのコメント
ひとくちに「adblock」といっても複数あります。どのadblockをメインに使っていますか? アドオン本体とフィルタ(リスト)の関係は把握していますか? どのadblockにも大概、フィルタを半自動的に作る機能があると思うので、その使い方をまずは押さえたほうがいいです。 独自のフィルタの作り方は、firebugでウェブサイトのソースコードを観察しつつ、既存のフィルタをにらめっこし、ググればわかるはずです。 まずは、よく訪問するサイトの広告を消して慣れていき、徐々に汎用的なルールを仕上げる方針にしてみてはどうでしょう。 ソースコードをみれば一定のルールが見えます。 adblockとstylishの広告除去の大きな違いは、 -adblockは指定されたルール(URL)の通信を遮断する。 -stylishはCSSでdisplay:noneして不可視化する。 stylishは適用するURLとスタイルを指定するので、ちゃんと指示すれば適切に不可視化できます。 まとめると、URLを提示してもらえれば最適な方法を提案できます。

Cherenkovさんのコメント
あと質問の「TwitterやFacebookをブロック」は回答1に示したフィルタを適用して表示されなくなりましたか?

life56さんのコメント
えーー、えらく難しい話になってきましたが(当方、ソースコードなど、ちんぷんかんぷんです(滝汗))確かに、かつて、Firefoxで、某コミュニティサイトにて、ピンクリボンの帯式バナーが煩わしく、相談したら、「CSSをいじれ」というアドバイスを同社が経営する某質疑応答サイトからいただき、当該ディレクトリにあるそれをいじって、件のコミュニティサイトのページ上部のピンクリボンの帯式バナーをブロックしたことがあります。 別の某コミュニティサイトにも、親バカ広告(おそらく、育児関連の広告)が一行で表示され(確か文言は「ウチのコが一番!親バカランキング」みたいな感じか、赤ちゃんの写真コンテスト、うちの子自慢サイトみたいな類)、何度Element Hiding Helperで消しても表示され、スクリプトを見るとURLの数字が微妙に変化している箇所があり、嫌気がさした記憶もあります。 >>URLを提示、最適な方法を一緒に模索していただけるかどうか そうですね。では、一度ググってみます。 私のようなスクリプト音痴にどこまでこれが理解できるか分かりかねますが、質問を締め切った後も自分なりに模索(試行錯誤)してみますので、少々お時間をください。 それでも分からないことがあれば、再度質問いたしますので、そのときはまた、お力をお借りすることになるかもしれませんね^^;

life56さんのコメント
>>TwitterおよびFacebookを不可視化できたかどうか いえ、ただ単にそのフィルタを入れただけではだめでした。 なので、それも適用後、加えてElement Hidingなど、3種類のAdBlockシリーズを用いて個別に不可視化しております。 いえ、実際は見えなくなっているのかもしれないのですが、フィルタを一度無効にし、アイコンがあることを確認すると、またイヤな気持ちになるので、よほど必要がない限り、確認がなかなかできずにいます。 >>どのAdBlockをメインに使っているか 一番古くからある、旧式のものです。 次にAdblock Plus、補助的にElement Hidingです。 では、一度参考のURLをググってきます。

life56さんのコメント
過去の私の質問にあったURLをまず載せておきます。 1つ目:http://zng.info/specs/css3-selectors.html えらい大変なことが書いてあります。 スクリプト音痴の私はまず無理です。 参考までに、昔の私の書き込んだ質問のURLを載せておきます。 http://q.hatena.ne.jp/1259485747 この中に、Proxomitronなどという、さっぱり意味の分からないものまであります。 稚拙な頭でさがしあてたURLもいくつかコメントに載せておりますので、よければご覧ください。

life56さんのコメント
なお、有名なフィルタはすでに入れてあります。 例えば、adblock-plus-japanese-filterとページ上部に大きく書かれているサイト主様がご提供くださっているフィルタなどです。 某検索エンジン(原則広告が少ないが、ads by ○○という形で広告を配信している)で、セーフサーチ強でこのキーワードを検索し、一番最初にこのサイトが出てきます。

Cherenkovさんのコメント
>> いえ、ただ単にそのフィルタを入れただけではだめでした。 << >> 実際は見えなくなっているのかもしれないのですが、 フィルタを一度無効にし、アイコンがあることを確認すると、 またイヤな気持ちになるので、よほど必要がない限り、 確認がなかなかできずにいます。 << それは回答者に対して失礼では? >> 一番古くからある、旧式のものです。 << 正確にどれなのか正式名称なり公式サイトを示してもらわないとアドバイスができません。

life56さんのコメント
>>回答者様にご失礼 申し訳ございません。ご失礼にあたると気づかずにお返事してしまいました。お詫びいたします。 それでは、それらしきサイトの閲覧時に再度確認いたします。 >>公式サイトおよび正式名称の提示 了解しました。では、サイト運営者様にサイト名の掲載の許可が必要かどうか分かりませんが、取りあえず載せるだけ載せてみます。 また、必要に応じて、可否を確認します。 ただ、そのサイトの運営者様がもうすでに更新をしておられない場合や、メールアドレス等が無効になっている場合は、ご連絡ができませんがよろしいでしょうか。

life56さんのコメント
旧式のAdBlockについては、 「adblockforchrome - AdBlock for Chrome and Safari - Google Project Hosting」 http://code.google.com/p/adblockforchrome/ これでよろしいでしょうか。

life56さんのコメント
私のブログに参考画像(はてなのトップページでテストしたもの)を載せておきました。 http://d.hatena.ne.jp/life56/ よろしくお願いいたします。

life56さんのコメント
確かに、仰る通り、きちんと確認すると、真ん中よりやや下のTwitterバナーは消えていませんが、その下のFacebookエリアは消えています。 このように、消えるものと消えないものがあり、消えないものはElement Hidingなどを複合的に用いて消しております。 複合的に用いているAdBlockシリーズは先述の通り3種類あり、旧式のAdBlockにAdblock Plus、そしてElement Hidingです。 状況に応じてこの3つを素人ながら使い分けています。

Cherenkovさんのコメント
>> 私のブログに参考画像(はてなのトップページでテストしたもの)を載せておきました。 http://d.hatena.ne.jp/life56/ << 確認しました。そのtwitterバナーははてなが独自に作ったものです。 その辺の判断はソースコードを見て確認します。 回答で提示したフィルタは主に海外で使われているソーシャルサービス系ブログパーツなどを消す"汎用的"な構成になっているため、 はてな等サービスは含まれていません。サイト固有のバナーなら尚の事です。 これを消すには前述の通りadblock,stylishでカスタムするしかありません。 以下はstylishを使った例です。 >|css| img[src*="images/ban_twitter_q.gif"] { display:none!important; } ||< 回答者は質問の内容以外にほとんど興味はありません。 他の質問は別スレを立てるなり、ブログにでも書いたほうがいいと思います。 自動終了しそうなタイミングで回答してポイントを横取りする回答者を防ぐには、 質問者がちゃんと手動で終了させるしか対処の方法がありません。 あとは設定からユーザを回答拒否にする。

Cherenkovさんのコメント
大雑把にこういう広告を消したいんだ?という質問に対して回答するのが難しいですが、 サイトを指定してこれを消すには、どの手段が一番有効か。といったように質問すれば答えやすいと思います。 スクリプト・cssに関しても何がわからないのか、どうしたいのかを提示した上で質問すれば、すぐ回答が集まるはずです。

life56さんのコメント
分かりました。 今は病気が悪化してしばらく療養していますが、また分からないことがあれば前回の失敗を繰り返さないように気をつけて、いずれ再質問します。 どうもありがとうございました。

2 ● ガッチャマン
●50ポイント

yahoo知恵袋のほうがいいよ!

http://chiebukuro.yahoo.co.jp/


ガッチャマンさんのコメント
ごめん! 変なので! 本当にゴメン!
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ