人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

VMware workstationにLinux(CentOS)をGuestOSとしてインストールし、NAT設定でCentOSからインターネットに接続したいです。Host PCは、Windows Vistaで、DHCPで割り当てられたグローバルIPアドレスが振られています。CentOSにはローカルアドレスを設定していますが、CentOSのDefault Gatewayは何を設定すればよいでしょうか?WEBで色々調べたのですが、Host PCがInternetに直接繋がっている例が見つかりませんでした(Host PCもルーター経由で繋がっているLocal IPアドレスの例はありました)

●質問者: watson2012
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● TransFreeBSD

通常、仮想DHCPサーバが立ち上がっているので、それに任せれば良いです。
自分で設定する場合、デフォルトでは、ホストの仮想ネットワーク側のIPアドレス上位3桁(24ビット)がネットワークアドレスで、下1桁(8ビット)が2となるのがデフォルトゲートウェイになります。
下記のゲートウェイIPアドレスの設定値がそれに当たります。
http://griffonworks.net/freebsd/vmware/nat.html

このあたりはホストのIPアドレスがグローバルかローカルかには関係しません。
グローバルアドレスの場合でもルータはあります。ただ、その設定をいじれなかったり制限あったりするので、ブリッジ設定が使えなかったりするだけです。


watson2012さんのコメント
ありがとうございます。一般論としてはおっしゃるとおりかと思いますが、質問としましてはVMwareのGuest OSがNAT設定でHost PCと接続されている場合という意味です。 Host PC側はプロバイダのDHCPサーバと接続されていますが、VMware上で動作するCent OSはDHCPではなく、固定IPアドレスで設定する場合、です。 ネットワークアダプタの状況としましては、 VMnet8---Cent OSに割り当てられている仮想NIC(192.168.5.1) NIC0---DHCPでIPアドレスが割り当てられている物理NIC(IPaddr=A, Default GW=B) という時に、VMnet8のDefault GWはどのように設定すればCent OSからインターネットに接続できるか、という質問でした。

watson2012さんのコメント
試しにWindows VistaをGuest OSとして入れてみたところ、Vistaでは下記構成でうまくいきました。同じ設定をLinuxのGuest OSでやってもダメでした。。設定方法が正しくないのかもしれません。 VMware Workstation/Host OS -- NIC DHCP VMnet8 IPaddr=192.168.5.1 Mask=255.255.255.0 Guest OS Windows Vista NIC設定 IP addr=192.168.5.100 Mask=255.255.255.0 GW=192.168.5.1 --->internetに対してpingやWebアクセス OK (www.google.comなど)

watson2012さんのコメント
今試したらLinuxのGuest OSでも正しく動作しました。先程ダメだった構成から特に変えていないのですが。。時間が経ったら変わるのかな。。 お騒がせしました。ありがとうございました。

TransFreeBSDさんのコメント
>> VMware Workstation/Host OS -- NIC DHCP VMnet8 IPaddr=192.168.5.1 Mask=255.255.255.0 << 標準の構成と違いますね。設定変更が反映されてない所があったのかも知れません。 標準の構成については下記あたりに書いてありました。 http://www.vmware.com/files/jp/pdf/Workstation_Manual.pdf#page=146 http://www.vmware.com/files/jp/pdf/Workstation_Manual.pdf#page=164
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ