人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

卓球の基本ルールを教えてください。

●質問者: マイクロ
●カテゴリ:趣味・スポーツ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● gtore
ベストアンサー

こちらに、卓球の基本的なルールが載っています。

一般的な卓球の試合では3ゲーム先取した方が勝者となります。1ゲームは11点制で、11点先取するとそのゲームが取れます。卓球の試合は次のように行ないます。

ジャンケンで開始
まずはジャンケン(またはトス)をして、勝った選手がサービスをするかレシーブをするかを選びます。レシーブをすることになった選手は、コートのエンド(右側か左側か)を選ぶことができます。

サービスをする
第1打球のことをサービスといいます。サービスはボールを自分のコートに1回と相手のコートに1回必ずバウンドさせなければなりません。

リターン(返球)をする
サービスのボールを、相手のコートでバウンドするように打ち返してリターン(返球)します。その後お互いが返球を繰り返し、返球に失敗すると相手に1点が入ります。

11点先取すると1ゲームを取れます
サービスは2点入るごとに交替して行ないます。そして11点先取した方が1ゲームを取れます。但し、10対10になった場合は「デュース」となり、サービスは1本交替で行なって、2点続けて得点した方が1ゲームを取る事ができます。

最終ゲームはチェンジエンドする
最終ゲーム(5ゲームスマッチの場合は5ゲーム目)では、選手のどちらか一方が5点を取得するとチェンジエンド(コートの左右を交替すること)を行ないます。

http://www.homemate-navi.com/useful/pingpong/index02.shtml
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ