人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「交流電流の大規模蓄電技術」あるいは「直流・交流相互の極めて効率のよい大規模な変換技術」について研究している大学研究室・研究所・企業等があれば教えてください。できれば現時点までの研究成果・状況についてもわかれば。


●質問者: 松永英明@ことのは
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● meefla
ベストアンサー

企業レベルでは各社がしのぎを削っている分野と思いますので、探せばまだあるでしょうが。

独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構 が取りまとめている 安全・低コスト大規模蓄電システム技術開発 はお尋ねの条件に該当するものと考えます。

大規模蓄電システム開発のプロジェクト開始 には、

「余剰電力貯蔵」と「短周期の周波数変動に対する調整」を対象に、送電系統に接続する効率80%以上、蓄電規模数十MWh?数GWhを想定した蓄電システムの開発

とあり、助成先が4件、委託先が2件あります。
「平成24年度実施方針」
http://www.nedo.go.jp/content/100488820.pdf
で、進捗状況がわかります。
NEC の「Mn系リチウムイオン電池」は プレスリリース がありますね。

余談ですが、蓄電技術の比較 は興味深かったです。

お役に立てることを祈りつつ。


松永英明@ことのはさんのコメント
ありがとうございます!大変参考になります。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ