人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

150Kg(5袋)の玄米を6ヶ月間安価に保存する方法を教えて下さい。
特に、梅雨の時期、米に虫がわき、また、ネズミなどが入り困っています。
玄米冷蔵庫も考えたのですが、初期導入コストがとても高く、また、電気代も結構掛かります。
農家なのですが、家で食べる分だけは保存していたのですが、これですと、定期的に米を買った方が安くなります。
最も、安価で確実な保存方法を教えて下さった方については、なるべく多くのポイントを配分予定です。
宜しくお願い致します。

●質問者: j4mika
●カテゴリ:生活
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● kitiko
●30ポイント

布団圧縮袋を使う方法が一番安価だと思います。

1.まずお手元のお米の袋にあった圧縮袋を必要枚数買っていただきます。
2.そして置いておかれる予定の場所たとえば廊下とかおし入れとか納屋とかで作業を始めます。
なんでかと言いますと、真空包装の袋でしたら結構袋の厚みもあり材質もアルミとか使ってますので破れないのです。しかし布団圧縮袋は厚めとはいえ、ナイロン、か、ポリ袋やビニール製です。
ここに弱点があります。布団などの軽いものでしたら良いのですが、お米は重いです。
ドッスんと転がすと小さな傷が付いて、そこから空気がプシュっと入って行きます。と言う訳で、なるべくショックを与えないように置き場所の近くでやってほしいのです。
3.それでは具体的に説明いたします。 5kとか10kの袋の時は、そっと圧縮袋の奥の方に置く。
重い30kの時には、とにかく、広げた布団圧縮袋の口に向けてお米を転がすのです。 寝ているこどもを移動する要領ですね。
4.お米の5kや10kの小袋の時には同じ大きさの袋を簡単でいいですから、結わえときましょう。 これは空気を抜いた時に、袋が変形して空気が入ってしまわないためです。
5.空気を抜く前に先程書きました、ニンニクや唐辛子を少し入れておきます。 匂いの心配は有りません、炊飯する時に熱が加わりますので気になりません、なによりニンニクと唐辛子は食べ物です安心できますよね。
6.さあ空気を抜き、栓を、その袋の説明書通りに締めます


スライダー付ふとん圧縮袋 M 2枚入 SC-706
Amazon.co.jp: スライダー付ふとん圧縮袋 M 2枚入 SC-706: ホーム&キッチン

http://11kome.com/faq/tairyouhozon.html


j4mikaさんのコメント
回答いただきありがとうございます。 なかなか良さそうなアイディアですね。 これに近い意見としては、密封した中に脱酸素剤を入れるという物がありました。 ただ、気になるのが、玄米は生きていますが、大丈夫なのでしょうかね?

kitikoさんのコメント
米でもそうですが、空気を抜いて真空にするといっても空気そのものがないというわけではないのでどんどん酸化していきますよ。どちらかといえば、酸化しにくくするために真空にするのです。 http://okwave.jp/qa/q1053808.html

2 ● suka-to
●1ポイント

私なら家の近くの物置きに、大きいポリ袋に入れてノリの付属の乾燥材を入れて保管します


j4mikaさんのコメント
回答いただきありがとうございます。 夏場、室内でも気温が30度を超えますが、大丈夫でしょうかね? また、乾燥剤ですと、お米の水分が抜けてしまい、古米のようなぱさぱさ状態にならないでしょうかね?

3 ● miharaseihyou
●35ポイント

【アルインコ】玄米保管庫米っとさん LCR06

【アルインコ】玄米保管庫米っとさん LCR06


常温の玄米保管庫が最近は安く出ています。
確かに夏場は多少は品質が落ちますが、密閉度が高く虫やネズミの被害に遭うような作りではありません。
日陰に設置してやれば夏場でも充分においしいお米を食べる事ができるでしょう。


j4mikaさんのコメント
回答いただきありがとうございます。 かなり安くなっているのですね。ただ、気になるのが、夏場、空気の温度が33度くらい(本日風通しの良い室内)でしたので、蒸れたり虫のわいたりするする恐れはないでしょうかね?

miharaseihyouさんのコメント
うちでは納屋や倉が無いので、軒の下で精々養生して、この手のファン付を使っています。 夏場でも問題ありません。 農家であれば充分に日陰の場所があると思うのでファンが無くても大丈夫だと思います。 ちなみにファン付だと同程度の大きさのもので倍以上のお値段になります。 http://item.rakuten.co.jp/takisyo/urag0007/

4 ● 楽1978
●50ポイント

本当にしっかり保存したいなら送料いれてだいたい4000円前後で酸素遮断チャック袋を購入し、使い捨てカイロを用意をした方がいいです。
http://sonaeru.jp/provision/rice/tt20120203a01/
酸素遮断チャック袋12枚セット
http://sonaerustore.jp/SHOP/SS110001.html
お金に余裕があるなら24枚セットでいいと思います。
http://sonaerustore.jp/SHOP/SS110002.html
入りきらない分は冷蔵庫や圧縮袋に保存しとくとか組み合わせた方がいいです。
http://sonaeru.jp/provision/rice/tt20120202a01/
4000円は厳しいならNo.1の回答者と同様、圧縮袋と使い捨てカイロでしのいで入らない場合は冷蔵庫に保存した方がいいです。
http://ameblo.jp/sonaeru/entry-10076895447.html


j4mikaさんのコメント
回答いただきありがとうございます。 量がありますのでちょっと難しくないでしょうか?

5 ● むっしー。
●50ポイント

私も最初は布団圧縮パックを考えましたが農家の場合は、毎年お米の在庫が発生することになるのと、ビニールはネズミは簡単に食い破ってしまうと思いますので、、プラ衣装ケースをオススメいたします。
30キロですと専用紙袋に入っていると思いますので、口をしっかり折って横に倒して衣装ケースに入れて、脱酸素剤を入れてケースの蓋の周りをビニールテープで目張りしておけば、安全に保存できることでしょう。
さすがに30キロともなれば、米の入った衣装ケースを上に積み上げることはできませんが、同じサイズの衣装ケースにもっと軽いもの入れれば、米の入ったケースの上に積むことも出来、空間の有効活用にもなるかと思います。


j4mikaさんのコメント
回答いただきありがとうございます。 #3さんの様な入れ物や、こちらも良さそうなのですが、夏場は30度を超えますので、お米そのものは密封した状態でも大丈夫なのでしょうか?

むっしー。さんのコメント
高温(20度以上)は米が乾燥し、風味はおちると言われています。 しかし、理想とされる15度以下で保存するには、大型の冷蔵庫もしくは、それに類する設備が必要になります。 米の品質が落ちるといわれる害(カビ、害虫、酸化、におい移り等)については密閉し酸素を抜くことでも、だいぶ改善されるそうですので、安価で大量に保存という点では高温には目をつぶるしかないかと思いました。(エアコンが効いた室内でも25度以上ですし) ちょうどいいHPを見つけましたので、ご参考までに・・・。 【お米(白米・玄米)を長期保存する方法】 http://sonaeru.jp/provision/rice/tt20120202a01/

j4mikaさんのコメント
再度回答いただきありがとうございます。 今の所、脱酸素剤を入れた袋に30Kgの米袋を入れて、農作業用コンテナを上下にかぶせて(ネズミ除け)、保管する方法を考えているのですが、ポリマーの多くは想像以上に酸素を良く通すため、問題は、酸素を通さないの30Kgが入るような袋をどの様に手に入れるかにありそうです。因みに、専用袋にネルパックという物があり、これであれば対応可能ですが、意外と効果なのですよね・・・ 因みに、適当に調べたので間違っているかもしれませんが、衣装ケースの場合、どうしても出来る隙間(ピンホールほどでも)やポリエチレンあたりですと、力業でエージレスやカイロを大量に入れても1日数リットル以上の酸素透過性があり難しそうです。

1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ