人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

英文の質問をさせてください。

比較文章になります。

A はすごくおいしいお店
B はそんなにおいしくないお店

だったとします。

1. B doesn't taste better than A
2. B doesn't taste as good as A

2つの文章はともにAよりうまくない、ということを指していると思ったのですが
1の文章においては明確に指摘はされてないというような意味らしいのです。

betterはポジティブワードだから、1の文章の場合Aの基準点がわからない、というような感じで教わったのですがニュアンスがうまく理解できておりません。。

1の文章で会話したとすると、受け取った側はこちらの言いたいこととちょっと違う理解をしてしまうそうなのですが。。。

どなたか1の文章について解説いただけますと助かります。

よろしくお願いいたします。

●質問者: aiueo
●カテゴリ:学習・教育
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● シンジ
●0ポイント

直訳すると、

  1. BはAより良い味がしない。
  2. BはAほど良い味がしない。

となります。
確かに1は
「BはAより味が悪い。」
といった比較の感じの方が伝わりやすい気もします。

こういうことでしょうか?解釈が間違ってたらすいません。


aiueoさんのコメント
コメントありがとうございます。その通りなのですが、ネイティブスピーカーが受け取る意味合いが1はもう少し違うらしいのです。日本語でうまく説明できないニュアンス的な部分らしいのですが。。

2 ● ももんがらす
●100ポイント ベストアンサー

英語にも婉曲表現はありますが、基本的には直接的な物言いをします。
Bがマズイということが言いたければ、
B tastes bad. A is much better.
などのように言うのが普通です。

そんな中、あえて
B doesn't taste better than A.
という回りくどい表現をする時は、「Aに比べて、同程度ということはあっても、Bが良いということはない」というニュアンスを出したい場合です。数学的に言えば A≧B であって、A<Bを否定することが一番の目的になっています。
例えば、自分がお気に入りのAという店を褒めたい場合。Bという有名店を引き合いに出して、「あんな有名店だってAより美味いとは言えないよ」という意味で使ったりします。

B doesn't taste as good as A
は差があるということを明確に言っているので、BはAに比べればマズイという意味になります。


aiueoさんのコメント
婉曲的な表現なのですね。。日本語で訳すと大差ないように聞こえてしまうのですが同程度という意味合いが含まれるとは思いませんでした。なるべく直接的ないい方をするように心がけます。

3 ● amai_melon
●0ポイント

1の意味は、

BはAよりも美味しくない(と言ってもいいくらいだ)。

ぐらいの意味を含んでいると思います。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ