人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

本日、勤務する施設の冷却塔の一番上のテッペンの清掃(藻をとる)をしました。
この施設は、昼間は、夜にかけては、冷却塔を停止することができないので、水がボコボコ出ている状態での清掃となりました。

壁を塗る左官用の道具で、削るように藻をとりましたが、やはり、水がボコボコでている状態では、きれいにとることができません。また、ひじまで、水のなかに沈めて作業したため、腕に虫さされのようなブツブツができ、かゆいです。

まあ、水を下におとす小さな穴を藻がふさがないくらいには取りましたが、これは、まめにしないとだめだなと思いました。

みなさんは、どうやって清掃していますか。

冷却塔を清掃、メンテしたことがある方からの回答おまちしております。
よろしくお願いします。

●質問者: ryouko5252
●カテゴリ:生活
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● miharaseihyou
●100ポイント ベストアンサー

水冷のクーリングタワーでしょう?

http://www.hitachi-ap.co.jp/products/business/ac/tower/round/index.html

こういうやつ。

おっしゃるような限定された時間での清掃だとすると高圧洗浄機を使用する事をお勧めします。
カバーを外して外側からですね。

KARCHER 【充実した装備! パワフル洗浄! 】高圧洗浄機 K2.360

KARCHER 【充実した装備! パワフル洗浄! 】高圧洗浄機 K2.360


洗浄機は家庭用のものでも充分だと思います。
圧力が高いと破損する部分がある可能性があるので、下調べした方がベター。
家庭用でも圧力が調節できるタイプになります。
それと、クーリングタワーのメーカーに問い合わせたら何処が危ないか教えてくれると思います。

実は水冷は掃除がたいへんなので、最近では空冷の方がはるかに多くなっています。
空冷ならコンデンサー専用の洗浄機や洗剤、リンスなどもあります。
うちでは年に一回は掃除している。
空冷ならブロアーで吹き飛ばすだけでもそこそこキレイになる。
よほどスペースが限定されるとかでなければ更新される際には空冷に切り替えられる事をお勧めします。
多少五月蠅くなりますけどね。


ryouko5252さんのコメント
回答ありがとうございます。 うちは、水が噴出している状態での清掃(藻取り)なので、高圧洗浄機は、無理ではのないのでしょうか。冷却塔が停止した状態で、水が噴出していない状態であれば、ありかもしれませんが。 また、近くに電源がありませんし、ホースをつなぐ水栓もありません。 また、高いところに、はしごで登っての清掃ですので、高圧洗浄機を持って登って清掃は、ちょっと危険かもしれません。 でも、いろいろ考えることができました。ありがとうございます。

miharaseihyouさんのコメント
電源はリールの長いので延々と引っ張って、水はタンクにためて運んで・・で可能ですが、確かに高所で作動したままだと厳しいですね。 普通なら足場を組んで、装置の電源を止めて作業するべきです。 もし転落事故でもあったら・・・ですから。

ryouko5252さんのコメント
お返事ありがとうございます。 >普通なら足場を組んで、装置の電源を止めて作業するべきです。 「電源を止めてください。」と言いましたら、止めないで清掃しろとのことでした。トホホです。 ありがとうございました。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ