人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ACTAについて

ACTAが成立するとボカロやYoutube、うごメモは無くなってしまうんですか?

●質問者: れの
●カテゴリ:インターネット
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● ぴぐ

YouTube自体は無くならないんじゃないんですか?
あまり詳しくないんですが。。。
でもボカロはなくなっちゃうらしいです゚(゚´Д`゚)゚


2 ● 亜美

ボカロもと聞いたのは初めてです。
多分ボカロは、自分で作る曲などはOKだと思います。
でも、よく「カバー曲」などが出てきてそれも原因かなと思います。
著作権が強くなるかと‥

YouTubeは投稿が難しくなるんじゃないでしょうか‥
映像・音源など、勝手に使ったりしてはいけない、という事になりますから‥
うごメモなどでも、曲(BGM)などを自分で作ることになるんじゃないかな、と思います‥。

長々とすみません^^;;


亜美さんのコメント
アニメキャラとかも関係するのかは分かりませんが‥ そこはすみません;;

3 ● さぼてん

the Anti-Counterfeiting Trade Agreement
日本語に訳すと
海賊版・模倣品禁止条約
みたいな感じ。
簡単に言うと、著作権法が強化される国際条約。
日本は2011年10月1日に調印したけどまだ発効してない。
内容としては、違法ダウンロードに罰則が設けられる。
例えば、「マジコン」今までは、ゲームのデータをインターネットにアップロードするのが違法で、それを個人的な利用のためにダウンロードするのは合法だった。けど、これからはダウンロードも違法になる。あと、「YouTube」「ニコニコ動画」「Daili Mosion」(スペル合ってる?)とかで著作権法に引っかかる動画(某有名アーティストの曲をその人の承諾無しに利用した動画や某有名企業の商品を勝手に動画に使った動画など)のアップロード・閲覧・ダウンロードなどに罰則が設けられ、そのような動画の監視ができるようになる。因みに、VOCALOIDが禁止されるとかいう噂が広まっているけどあれは馬鹿馬鹿しい嘘。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ