人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

昭和天皇を爆弾テロで暗殺しようとした朝鮮人テロリストを民族の英雄と称える韓国に、天皇あるいは皇族を正式訪問させ、韓国民に植民地支配と従軍慰安婦問題と強制連行した事に対して謝罪させる必要があるのか?

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:政治・社会
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

全く必要なし。まずは、韓国大統領が皇居の門の前で土下座をするのが先。
当然、門にも入れてもらえない。それがまず始めにするべきことだ。


2 ● 匿名回答2号

コミンテルンというソ連の国際テロ組織の指導によって、爆弾テロを決行したこと自体、朝鮮人民のためでもなんでもないと思います。

そんな男を民族の英雄とすることは、間違っていると教えてあげてください。

まあ、これは、ハルビン駅頭で伊藤博文を殺した安重根も同じだと思います。彼もロシア語で「ウラー(万歳)」と叫んで、伊藤を襲ったということです。ロシアの工作だったと思います。

民族の不幸な歴史を正しく認識するところから、民族の解放は始まるということを、お伝えください。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ