人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

空冷のエアコンの故障で、エアコンガスの圧力が高いとか低いとか言われますが、一体、
?エアコンガスの圧力が高いと、どのような故障があるのでしょうか。

?逆にエアコンガスの圧力が低いと、どのような故障があるのでしょうか。

すみませんが、ご教授ください。


●質問者: ryouko5252
●カテゴリ:家電・AV機器
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● 名無し
●15ポイント

温度、湿度、運転状況によって変わります。


2 ● kitiko
●15ポイント

?暖房のとき、冷房より高いガス圧になるため徐々にガス抜けしていきます。そうするとエアコンが効きづらくなります。

?ガス不足になると冷房運転でエアコン室外機のファンが回っていて、室外機の配管、または室内機に霜がつきます。



http://e-airconservice.com/top/aircon-torituke/gas-charge.html


ryouko5252さんのコメント
回答ありがとうございます。 >暖房のとき、冷房より高いガス圧になるため徐々にガス抜けしていきます。そうするとエアコンが効きづらくなります。 すみません、ちょっと意味がわかりかねるのですが、少し具体的にご教授お願いします。

3 ● mdfmk
●15ポイント

素人の勘ぐり程度ですが。


?エアコンガスの圧力が高いと、

?逆にエアコンガスの圧力が低いと、


4 ● mr--bean
●55ポイント ベストアンサー

?エアコンガスの圧力が高いと、どのような故障があるのでしょうか。
エアコンのガスが高いと高圧カットと言って、高圧スイッチでコンプレッサーを保護する回路が
働くので、コンプレッサーが動きません。

きっと暑くなったので、コンデンサで放熱し切れていないということ
(放熱しきれないので、高圧の圧力が高くなる)なので、
まず、できればエアーコンプレッサー等で室外機の裏側のコンデンサを掃除しましょう。
エアーコンプレッサーがなければ、ホームセンター等で売っているホースノズル
こんなようなもの(http://item.rakuten.co.jp/suidou/525-108/)の
「ジェット」等でコンデンサについているホコリを取りましょう。
これだけで放熱がよくなり、高圧の圧力は下がってコンプレッサーが止まることが
少なくなるはずです。

?逆にエアコンガスの圧力が低いと、どのような故障があるのでしょうか。
ガスの圧力が低いということは、単純に考えると、ガスが抜けている。
ということは「どのような故障」よりも、どこかでガス漏れしているので、圧力が下がっている。
もしくはコンプレッサーの圧縮不良というのが単純に考えられると思います。

回答しておいて何ですが、圧力が高いからどんな故障、圧力が低いからどんな故障。よりも、
故障かなにかの原因があるからガス圧が高くなっている、もしくは低くなっている
ということを覚えておいて下さい。
この暑い季節に普通に動いているエアコンはどれもガス圧が低すぎず、高すぎません。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ