人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「ラチェット音」という言葉が使われている青春小説のタイトルを探しています。
数年前、以下のような小説を読んだことがあり、再読したいと思っています。
ご教示いただければ幸いです。

・青春小説(ロードレースなどを描いたスポーツものではない)
・主人公は高校生くらい
・主人公が(おそらく夜、家出か何かの理由で)一人で自転車に乗っていて、「ラチェット音」が聞こえるシーンがある。
・『自転車少年記』などの有名どころの作品ではない(と思う)

●質問者: usazo_cycle
●カテゴリ:趣味・スポーツ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● kitiko
●60ポイント

ブルーベリー・ソースの季節 (ハリネズミの本箱)

ブルーベリー・ソースの季節 (ハリネズミの本箱)



ですかね。


usazo_cycleさんのコメント
早速のご回答、たいへんありがとうございます。 残念ながら、この作品ではありませんでした。 これはこれで面白そうな本ですね。 探しているのは、翻訳ではなく日本の作家の作品です。 何かご存知でしたら、また教えてください。

2 ● Toshi. Suzuki
●60ポイント

外してるかもしれないけど、コレかな?

青の炎 (角川文庫)

青の炎 (角川文庫)


usazo_cycleさんのコメント
ご回答ありがとうございます。 残念ながら私はこの作品を読んだことがないので、探している小説ではありませんでした。 『青の炎』も自転車が登場するのですね。 amazonの書評など見ていて、面白そうな作品だと思いました。

3 ● yvmub
●60ポイント

4TEEN?

4TEEN (新潮文庫)

4TEEN (新潮文庫)


usazo_cycleさんのコメント
ご回答ありがとうございます。 残念ながら、私は石田衣良さんの作品を読んだことがないため、こちらは探している作品ではありませんでした。 いずれこの作品も読んでみたいと思います。

4 ● titokyn
●60ポイント ベストアンサー

丘の上の小さな街で―白鳥和也自転車小説ですね。
http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/477791030X


usazo_cycleさんのコメント
ご回答ありがとうございます。これが私の探している本である可能性が高いです。 実際に読んだことはないものの、以前書店で手に取った記憶があるのです。もしかして、そのときに「ラチェット音」という言葉を目にしたのかもしれません。。 また、私が自転車に興味を持ち始めた頃、同じ著者の本を図書館で読んだことがあることを思い出しました(『スローサイクリング』平凡社新書など)。 本作に「ラチェット音」という言葉が本当に登場するのか未確認ですが、上述の理由から、ベストアンサーとさせていただきます。改めてありがとうございました。

titokynさんのコメント
ベストアンサー有難う御座います。 もし外れたら申し訳ないですが、この本は検討の本だと思います。

5 ● yvmub
●60ポイント

もしかしてこれ?

走ル

走ル


usazo_cycleさんのコメント
ご回答ありがとうございます。 羽田圭介さんの小説は読んだことがないため、こちらは探している作品ではありませんでした。 たしか高校生が青森まで走るという内容だったと思います。私もいつかそのような旅をしてみたいと思っています。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ