人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

run into / come across など「〜に偶然出くわす」という意味を持つイディオムの使い方についての質問です。

参考書の例文を見ると、

I happened to run across an old friend in town.
( 偶然町で古い友人に出会った。)

She suddenly ran into Joan.
(彼女はばったりジョアンと出くわした。)

…という様に、suddenlyや happened to といった「偶然、突然」という意味の副詞などが必ず伴われているのですが、これは付けなくてはいけない(例えば、happend to を外したら意味が成立しなくなる様な)ものなのでしょうか。

come across や run into それ自体に「偶然出くわす」という意味があるのなら、つける必要が思うのですが…

単なる強意的な意味でつけてるだけなのでしょうか。

わかりにくい質問ですみません(´・_・`)











●質問者: Qazdrplmju
●カテゴリ:学習・教育
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 0/0件

回答がありません
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ