人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

新たな商品 サービスを作る前に、それがどの程度売れるのか
プロトタイプ、サンプルを作ることなく、 消費者に試してもらって 意見を伺う
^^^^^^^^^^^^^^^^^^
という何か手法が紹介されていた記事を以前見たような気がするのですが
それに類する記事をご紹介ください。

●質問者: tak
●カテゴリ:ビジネス・経営
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● kitiko
●40ポイント ベストアンサー

何についてのマーケティングのプレ調査かわかりませんが、たとえば服飾関係やメガネについては、以下の様な試着し放題のシュミレーションサービスがありますね。

ネットで試着し放題…自分の画像に服、メガネ : ミックスニュース : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

パソコンなどを使って、ネット上で自分の画像や自分に似せたモデルにメガネや服を着せる「バーチャル(仮想)試着」ができる店が増えてきた。

家で“着替え”も簡単で、ますます流行しそうだ。

メガネチェーンの「ゾフ」と「メガネスーパー」では、ともに通販サイトでメガネフレームの試着と、購入ができる。自分の顔写真データをパソコンに取り込んで利用できる。両社とも300種のフレームが用意されているので、顔写真に重ねて、どんどん試せる。

「ユナイテッドアローズ」もネット通販サイトで仮想試着サービス「UAスタイルシェア」を行っている。髪形や顔などが自分に似通っているモデルを選び、約7000点の商品の中から、気に入った服を着せていく。背景の画像も通勤風景やパーティー会場などから選べるので、具体的なイメージもピンと来やすい。


プロトタイプやサンプルは作成しなくても良いのですが、以前のイメージを作りさらに着せ替え人形的なことをできるサーバーを設計しないといけませんね。


takさんのコメント
こんな感じだったはずなのですが、 もっと無形なサービスでも、出来たような気がするのです

2 ● ayumi_sakura
●10ポイント

すみません、この方面のことはよくわからないですが、ちょっと調べました、
助けるかもしれないですね
http://www.graymansolutions.com/
http://www.sekisoken.co.jp/pdf/report200901_1.pdf


3 ● 楽1978
●20ポイント

つまり新しい商品を作る前に消費者にアンケートをとるということですよね。

http://ascii.jp/elem/000/000/715/715602/

https://mtrainier.jp/double/members/project/?a=1&phase=5


takさんのコメント
アンケートを取るというのはそうなんですが、 サービスを体験した気になった上で、意見を聞く...という何か

4 ● Baku7770
●30ポイント

消費者と言ってもギャルママと言うかなり特殊な消費者かもしれませんが…。

ギャルママを対象とすることで、
・ギャルママのネットワークが使える
・他と比べてはっきりと意見を言う

といったメリットがあるようです。

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/osaka/news/20120811-OYT8T01364.htm

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ