人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

相変わらずリストラやなんやらで4,50代の男性は大変ですね。

何のスキルもない、このオジサマたちの再就職はなしに等しいのですが、
うまく活用デキないものでしょうか?

それができていれば景気悪くないですとか言うのはなしでお願いします。

●質問者: okuoku2009
●カテゴリ:就職・転職
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 11/11件

▽最新の回答へ

1 ● oil999
●0ポイント

福島第一原発の廃炉作業に従事していただく。


2 ● kitiko
●30ポイント

厚生労働省では、高年齢者雇用安定法で、事実上ハローワークなどで年齢を根拠にした区別を行わないようになりました。が!確かに、面接段階では高齢者ほど忌避される傾向にあるようです。

ただし、中高年試行雇用奨励金といって、45歳以上の人を新たにハローワークを通じて雇い入れた事業所では、トライアル(試行)雇用として3ヶ月間4万円が出るようです。すなわち計12万円が事業所側に入るようですが、これも遅々として中高年者の再雇用対策にはなってないようです。(当然ですよね。12万円足らずで正規雇用するわけもない)

じゃあ、どうすればよいかといえば、私は熟年起業に道があると考えております。

【熟年起業】厳しい中高年の再就職…月収20万円も至難の業 - 政治・社会 - ZAKZAK

中高年の再就職ははっきり言って厳しい。月収20万円でさえ「高い壁」です。ならば、ローリスクの「熟年起業」をやってみるのもアリかなという考えに至る人もいるのではないでしょうか。


実際、サービス業ではかなり求人が余っているということなので、中高年者の再雇用の問題点は、ニーズと需要のギャップからきていると考えられます。であるとするなら、中高年の労働問題を考えるときは、雇用ではなく起業を助成金の形で行政や国が応援するのが、ニーズと労働需要のギャップも生じないので良いのかなと思います(これまで培ってきたスキルでやりたいことでお金を儲けるのがこれからの労働政策の柱になってくるのかとおもいます)


質問者から

ありがとうございます。
確かに調べると月収20万ですら厳しいですね。
そういう観点からは熟年企業は最適かと思います。

しかしそれすらできない人もかなりいると思います。
その受け皿的なご意見ありましたら引き続きお願いいたします。


3 ● RakutenOyaji
●30ポイント

決して悲観しないで下さい。私も同年代として同じ立場で考えています。
本当に何のスキルも無いのですか?

例えば車の免許があれば、
8トン未満で乗車定員10人以下の限定ですが、トラックやマイクロのドライバーが可能です。
2種や大型を取得すれば、タクシーやバスドライバーも可能になります。

もう少し、自分のスキルについてアピールできる点を絞り出しませんか?
悲観したら、それで終わります。


4 ● 楽1978
●30ポイント

こういうサイトがあり、なかなか厳しいですが職を選ばなければ全くないというわけではないと思います。
http://homepage1.nifty.com/okonomigaki/200112/a1.html

今の人は普通免許だけですが、この世代の人ならば中型免許まで乗れますので、赤帽やクロネコヤマトなど宅配便などのドライバーで雇ってくれる可能性はあります。さすがに佐川急便となるとより条件が厳しくなってしまいますが・・・

ほかに交通整理、駐車場管理、ビルマンション管理、学校の宿直、清掃などの警備会社や管理人などの仕事は高年齢でないとできないものが多いです

また、多少費用をかけて資格を取得し、タクシーやバスの運転手、工事現場のクレーン作業などがあります。

これは個人的な見解ですが、執事ブームが流行っていることから、執事喫茶の店員なんかも可能性としてはあるんじゃないかと思います。

余談ですが、この世代の人だけでなく若者もリストラではありませんが、会社をすぐに辞めていく人が後をたたないのでこの世代の人だけが再就職に苦しんでいるとは限らないと思います。


papavolvolさんのコメント
こんにちは、本質ではないのですが、最後の「団塊世代」というところがちょっと気になりました。 団塊世代の人は今年65歳になるくらいのひとたちで「逃げ切り世代」と呼ばれています。年功序列で高い給与をもらいました。担当部長やら部長代理やら部長待遇やら部長格やら、無理やり役職を作ってもらって出世しました。子供たちを大学を卒業させて、退職金をたっぷりもらって定年退職しました。家のローンも払い終わり、今は年金を十分もらって悠々自適の生活をしています。その子供たちが団塊ジュニアで、今30代になって子育て世代または婚活世代になっています。 今リストラされているのは、団塊世代と団塊ジュニアのハザマにいる人たちです。40歳になったら責任ある仕事させてあげると言われながら団塊世代が上につっかえていました。50歳になったら給与上がると言われながら年功序列が崩壊し、60歳になったら退職金をあげると言われながらその前にリストラされています。予定ならば部長や所長などになっているはずだった人たちです。65歳になったら年金をあげると言われますが怪しいものです。妻は男女機会雇用均等法前で寿退社させられたので、夫の給与だけがたよりです。その子供たちはゆとり世代と呼ばれています。

1-5件表示/12件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ