人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

光速度は不変ではなく、(C?Vcosθ)キロメートル/秒であることが判明しました。異なるご意見がありましたら、教えてください。

静止者が見ると、光と観測者Aは
t'=t
x'=x?Vt
y'=y
z'=z
C'=√(C^2+V^2?2CV*cosθ)(第二余弦定理より)
と表されます。

しかし、V慣性系では時間・空間・光の速度はCATBIRD変換により、
t’=t/ √(1?(V^2/C^2))
x’=(x?Vt)/√(1?(V^2/C^2))
y’= y
z’= z
C’=(C?V*cosθ)
と変換されます。リングレーザージャイロ装置で、光速度は(C?V*cosθ)と設定されており、人工衛星上の時計の1秒を√(1?(V^2/C^2))秒と設定していることから、これは真理です。

時間及び空間の主観的変化により、静止者にとっての光速度√(C^2+V^2?2CV*cosθ) キロメートル/秒は、V慣性系の光速度(C?V*cosθ)キロメートル/秒となります。
詳細は、
http://www42.tok2.com/home/catbird/simainasubuikosainnsita.html
http://www42.tok2.com/home/catbird/hikarinosyukanntekisoutaisokudo.html
を参照下さい。

●質問者: catbird
●カテゴリ:科学・統計資料
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 0/0件

回答がありません
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ