人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

勉強をやろうと思うのですが、やる気が出ません。
格言のようなものがあれば、教えてください。

●質問者: nightmarebreaker
●カテゴリ:学習・教育
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● gtore

「科挙」という試験制度が何千年も前から行われていた、つまり、受験というのは誰もが通ってきた道だ、といったことを芥川賞作家の平野啓一郎さんがいっていたと思います。これは説得力があると個人的には思います。

また、こちらのページに励みになる言葉がたくさん載っています。^^ なかでもイチ押しは、こちらにもある見城徹さんの「新しく出て行くものが無謀をやらなくて一体何が 変わるだろうか」という言葉ですね。

テレビでバカバカしいようなことをいっているタレントが、実はそれなりの学歴を持っていたりします。「勉強」というと高尚なことのようにも思えますが、誰にも開かれたものでもあるので、さほど身構えるものでもないと思います。

ご参考まで。


nightmarebreakerさんのコメント
ありがとうございます。 勉強に疲れた時、やる気が出ないときにそのページを見て頑張ります。

2 ● kyabana

努力したものが全て報われるとは限らん。しかし! 成功した者は皆全て努力しておる!!

鴨川源二 - Wikipedia

アニメ『はじめの一歩』鴨川ボクシングジム会長 鴨川源二の言葉
これは納得できる。


nightmarebreakerさんのコメント
納得できますが、やる気は起きませんね。 確かに、努力を惜しんでいるようじゃ成功はできません。 勉強するまであと少しですかね。

3 ● RakutenOyaji

これは、徳川家康の格言(名言)です。

人の一生は重荷を負うて遠き道を行くがごとし。
急ぐべからず。

不自由を常と思えば不足なく心に望みおこらば困窮したる時を思い出すべし。
堪忍は無事長久の基 怒りは敵と思え。

勝つ事ばかりを知って負くる事を知らざれば害その身に至る。
おのれを責めて人を責むるな。
及ばざるは過ぎたるより優れり。



現代風に訳すと

人の人生は、重荷を背負って、遠い道を歩くようなものだ。
決して急いではならない。

いつも不自由な暮らしを当たり前と思いなさい。
少しでも野心を持ったのなら、苦しかったときを思い出しなさい。
怒りは自分を滅ぼすものだ。慎むべきである。

勝つばかり覚え,負けを知らなければ身を滅ぼす。
自分を責めるのはいいが、他人を責めてはいけない。
傲慢になるより、謙虚な方が良い。


nightmarebreakerさんのコメント
なるほど。徳川家康らしい名言ですね。 「勝つばかり覚え,負けを知らなければ身を滅ぼす。」ですか。 テストで下の方の順位になったのも、意味があったのかもしれませんね。 「傲慢になるより、謙虚な方が良い。」 その通りです。

4 ● 紅葉朱

いいからさっさとドーピングだ!




ネタですサーセン


nさんのコメント
貴女、ふざけんのやめたほうがいいですよ。失礼

nightmarebreakerさんのコメント
勉強にドーピングですかwww まあ、確かにやめたほうがいいですね。 私は気にしていませんが、失礼だと思う方もいるでしょうし。

紅葉朱さんのコメント
すみません たしかに失礼でしたね、 謝罪します あと私は女じゃないんですが・・・

まいさんのコメント
ネタ人?貴方w

5 ● piamusic

目標無きものに努力なし
努力無きものに成功なし



何処で聞いたかは思い出せませんが、いつもくじけそうになるときはこれを思い出します。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ