人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

音楽(やその他芸術)で戦ったりするキャラクターや作品を教えてください。
できれば詳しく教えていただけると助かります。

例)
『ハーメルンのバイオリン弾き』
楽器:特大バイオリン(ハーメル)、黄金ピアノ(ライエル)など
効果:マリオネット。火の精霊を操る。楽器で殴る。楽器を投げる。楽器からミサイル。など
曲目:実在するクラシック音楽を奏でる

●質問者: delighter
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 13/13件

▽最新の回答へ

1 ● a-kuma3
●8ポイント

アーティストアクロ 1 (少年サンデーコミックス)

アーティストアクロ 1 (少年サンデーコミックス)



以下は、アーティスト アクロ - Wikipedia からの抜粋です。

特殊能力技巧(スキル)を駆使できる者をアーティストと呼ぶ世界に住む少年アーティスト・アクロは、優れたアーティストの作品を故郷に飾る夢を叶えるために、憧れの『芸術の都』にやってくるが、そこで目にしたのはアーティストが技巧を用いて人々を恐怖を与え虐げる姿だった。

かつてのアーティストは技巧と素材(マテリアル)を用いて人々を魅了する存在であったが、7年前のある事件を切っ掛けに技巧を武器として使い、人の魂を素材として使い始める新しい時代が始まっていたのだった。

アクロは自分の夢を叶えるために、アーティストして新しい時代に立ち向かっていく。


delighterさんのコメント
こだわりが感じられそうな、素晴らしいチョイスです。 主人公側と敵側が同種のスキルを扱う系統の話はとても良いですね。

2 ● a-kuma3
●8ポイント

トラウマイスタ 1 (1) (少年サンデーコミックス)

トラウマイスタ 1 (1) (少年サンデーコミックス)



以下、トラウマイスタ - Wikipedia からの抜粋です。

「トラウマ」を題材としたロー・ファンタジー作品。連載当初はラブコメディ色が強かったが、次第にダーク・ファンタジーともいえる残虐な描写や狂気的な展開が多くなっていった(本作におけるいわゆるシュルレアリスム志向は次回作『ねじまきカギュー』に受け継がれている)。作品内にはしばしば絵画的な表現が使われ、中でもキュビズムが多用される。


# こっちも、音楽じゃなくって、ごめんなさい


delighterさんのコメント
面白そうです。 シュルレアリスムは好きなので気になります。

3 ● 楽1978
●8ポイント

ナルト サスケ奪還編に登場する音の四人衆に出てくる他由也(たゆや)。
唯一の武器・魔笛を使用し、笛の音で物質化霊を操ったり、幻術で攻撃する。


delighterさんのコメント
NARUTOには色々な能力を持った人物がいそうで、色々と参考になりそうですね。 ちなみに、そのキャラクターの登場しているシーンは、探して見る価値のあるほど魅力的なものだと思いますか?

4 ● 楽1978
●8ポイント

史上最強の弟子ケンイチに登場する第五拳豪ジークフリート
不死身の作曲家の異名を持つ芸術家。「我々が行うあらゆる事象はすべて音楽である」が持論で、戦いによって生まれるメロディーを求めてラグナレクに属している。




delighterさんのコメント
こ、これは…! こういうのを求めていたかもしれません。 元々気になっていたタイトルなので、読んでみることにします。

5 ● kitiko
●8ポイント

幽遊白書の朱雀の笛で、ゾンビを操り主人公たちを苦しめてました。

アニメでいうと18話と19話で笛を吹いていました。



http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1444141439


delighterさんのコメント
いわゆるマリオットは、ド定番のうちのひとつですね。。 定番だからこそ、たくさん探してみるのもいいのかも?

1-5件表示/13件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ