人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

日独伊三国同盟で第二次世界大戦を戦ったのに、どうしてイタリアは戦勝国になったのですか。

ムッソリーニを倒したからだという説明を聞きましたが、どうも納得がいきません。

わかりやすく説明してください。

●質問者: ShinRai
●カテゴリ:学習・教育
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● なごやん63

それは、間違った情報です。イタリアは、敗戦国ですよ。


2 ● GM91

イタリアは1943年9月に無条件降伏調印、10月にドイツに宣戦布告しています。以後連合国側ということになっています。
なお、ムッソリーニは別にイタリア社会共和国というのを展開しますが結局負けました。


ShinRaiさんのコメント
ドイツに宣戦布告したから、連合国扱いですか。 なるほど。 しかし、そんなのをよく他の連合国が認めたものですね

GM91さんのコメント
それはそう思いますが、ムソリーニは逃亡して別勢力なわけですから、国家の主権を反ファシスト勢力側に認める、というのは連合国側にとっても政治的にメリットがあるのではないでしょうか。「こっちが正統だよ」って言える訳ですから。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ