人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

海外では、愛国心が強いのは、どちらかといえば当たり前なのでしょうか。
強くてもそれほど表に出さないものなのでしょうか。それともはっきりと表に表すものなのでしょうか。

●質問者: surippa20
●カテゴリ:旅行・地域情報 芸術・文化・歴史
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● titokyn
●12ポイント

殆どの国は日本よりも遥かに愛国心は高いと思いますよ。
例えば先日行われたイギリスのエリザベス女王即位60周年記念行事に
世界中の ロイヤル / インペリアル・ファミリーと世界各国の国家元首が集まったのですが、
そんな中スペインの国王夫妻は招待を断って参加しませんでした。何故だと思います?

スペインとイギリスはジブラルタルをめぐる領有問題で争っており、 スペイン国王夫妻は 英国に対する「抗議」として 招待を
きっぱり 断ったのです。

また過去にはフォークランド諸島の領有権をめぐりイギリスとアルゼンチンが紛争を起こしていました。
時折、アルゼンチンが占領しましたが、当時のイギリスの首相のマーガレット・サッチャー女史が、直ちに戦争を起こしてイギリスが勝利してフォークランドを 奪還したのです。

世界各国を見渡せば、自国の国益のために 戦っている国が
こんなにもあるというのに、それに比べて日本は竹島や尖閣諸島や北方領土などの自国の領土に対してあまりの関心のなさに他国から舐められた始末です。

中には田母神さんと一色正春さんなど一般市民含めて多くの人達は愛国心があると思いますが、それでも他国に比べたら全体的には薄いものです。
多くの他国は表を出してまでも自国を守ろうとする愛国心があります。


2 ● kitiko
●11ポイント

歴史的にいえば、ヨーロッパなどでは日本と比べナショナリズムが興隆したのは、19世紀でした。この時期、フランスで革命がおき、その後ドイツ、イギリスと次々に民族主義的なナショナリズムがおきていきました。

ベネディクト・アンダーソンによれば、ナショナリズムとは発明されるものであり、元々国民がいて原点を探るような試みではなく、民族的な統一を後からメディアなり国家なりが扇動して形成するものだと指摘してます。


また、20世紀において、主にアジアは、ヨーロッパによる植民地ナショナリズムを形成しました。これは、ヨーロッパのナショナリズムとは違い、アジアは上から起きたということをです。

インドシナでは、ベトナム、ラオス、カンボジアそれぞれ別々のナショナリズムが発生したのに対して、広大なインドネシアに単一のナショナリズムが発生した原因を、オランダとフランスの植民地行政、とくに教育制度の違いがもたらした巡礼路の差によって説明している。インドシナと対称的にオランダ植民地の巡礼路は、植民地の首都バタヴィアに収斂していたのである。


このように、愛国といってもアジアのように後からヨーロッパによって達成されたアジアと革命により愛国があったヨーロッパとでは少し違うように思います。


思うに、韓国のナショナリズムが周回遅れでやってきているのは、ヨーロッパや他のアジアの地域が19,20世紀にやっていたことを韓国は現在しているのだと思います。つまり、民族、国家、言語の源流という物語の共有を国民が現在において行い、国家統合をしている途中なのだと思います。

なので、海外によって愛国心が強いとか弱いとかの問題ではなく、どの国も歴史的ナショナリズムの過程があったのです。日本も、今でこそ過度なナショナリズムを形成していませんが、WWW2の時期や、あるいは戦後も、日教組という左翼的な枠組みを通じながら沖縄(琉球民族)や北海道(アイヌ)に本土の標準語の徹底を行い、民族統一を行ってきました。

この点を鑑みると日本もそれなりに愛国心を生み出すような政策をやってきているので、愛国心が弱いわけではないと思われます。

http://q.hatena.ne.jp/1346074909


3 ● Baku7770
●11ポイント

私も英国のエピソードです。

日本の場合、愛国の士が単独であるいは小規模集団で活動するといったイメージがあるのですが英国は集団でという感じがします。

第二次世界大戦の緒戦でドイツの猛攻に追い詰められた英仏連合軍は英国への撤退を決意します。30万人を超える兵士を救出するために860隻の民間船が徴用されます。貨物船は勿論のこと一般の漁船、貴族のヨット、湖の観光船までが救出に協力します。船を操ったのは勿論元々の船長達です。
つまり、兵士を救える立場(船艇を保有している)の国民全てが身分に関わらず軍の敗走を助けたのです。
この時の国民の勇気はダンケルクスピリットという言葉として現在でもしばしば使われます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%A2%E4%BD%9C%E6%88%A6


4 ● Berlin
●11ポイント

アメリカ人は、アメリカが好きだし、中国人は、中国が好きだし、祖国を愛するのは当たり前だと思う。


5 ● 楽1978
●11ポイント

外国人が愛国心が強いのではなくて日本人が愛国心のない国なだからではないでしょうか
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5719219.html
関連資料
http://brogmeshikue.at.webry.info/201011/article_104.html
http://blog.so-net.ne.jp/canadian_history/2009-07-01


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ