人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

海外の投資コンサルタントに私の事業計画を提出したところ、審査の結果出資をするとの連絡がありました。
数十億円単位なのですが、このコンサルとは直接面談したことはなく、インターネット上だけのやり取りだけです。今後契約書の取り交わしをし、最終的にはイギリスに行って出資の実行となります。
問題は、投資の実行のためには、資金の移動の際に必要な経費として0.1%の手数料がかかるということです。
大変良い話なのですが、このような話に詐欺の可能性はありますでしょうか?あるいは、詐欺を見分ける方法はありますでしょうか?詐欺を防ぐ方法はありますでしょうか?

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:経済・金融・保険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

振込が確認された後か
手数料引いいて振り込んでもらえばいいと思います。

手数料先払い限定なら詐欺の可能性大ですね。


匿名質問者さんのコメント
ご返事ありがとうございます。 手数料支払いと送金は相互の立ち合いにより確認をするとの回答です。

2 ● 匿名回答2号

どこからどうみても詐欺です。これで詐欺じゃないと思う人がいるから詐欺師がいるんでしょうけれど。


匿名質問者さんのコメント
はい、詐欺の可能性が十分ありますが、その実体験をしておくのも勉強になるかと思っています。

匿名回答2号さんのコメント
詐欺に騙されてみる体験ということですか? 「その0.1%の経費を支払うためには、弊社の社内規定でまずその経費の5%の手数料をいただくことになっております」とでも返事してみればどうでしょうか。

匿名質問者さんのコメント
FUNDの出資と手数料の交換をBank To Bankでお相互の銀行マンに実行してもらえば、被害は出ないものと思いますので、この最低ラインだけは守るつもりです。この方法で何らかの被害がでる可能性ありますでしょうか? 万が一詐欺であったとしても、実被害さえ無ければその手口を知っておくのも良い経験かと。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ