人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

離婚後、私名義の車を妻が乗っていったまま返してもらえていません。
この場合の対応は、どうするのがベストですか?ローンが残っていて私の口座から引き落とされています。

●質問者: kiripapa0315
●カテゴリ:人生相談
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● A子

言うこと聞いてくれないなら裁判所で解決するしかないですね。


kiripapa0315さんのコメント
出来る事なら裁判までは持っていきたくないんです。穏便に済ませられればと思い トピを立てました。 本人に交渉するしかないんでしょうか?

2 ● Yoshiya
ベストアンサー

当事者と話をぜず、かつ裁判所を介さずに解決するのは、事実上不可能ですね。
一番早いのは、自動車のローンの支払いを止める事ですが、それをすると質問者さんの信用が無くなりますね。
(ローンの支払いが滞った場合は、ローン会社が車を差し押さえます。 車を差し押さえてもローンは残りますので、所有者にはローンの支払い義務が生じます。 また債務不履行により、質問者さんのローン情報が信用情報機関に事故情報として載ります。 俗にいう「ブラックリスト」です。)
強制手段に出るのであれば、合鍵を利用して車を奪取するのが一番早いですが、これは刑法の窃盗罪(刑法第242条・10年以下の懲役又は50万円以下の罰金刑)に該当しますので、お勧め致しません。


http://law.e-gov.go.jp/htmldata/M40/M40HO045.html
刑法

(窃盗)
第二百三十五条 他人の財物を窃取した者は、窃盗の罪とし、十年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。

(他人の占有等に係る自己の財物)
第二百四十二条 自己の財物であっても、他人が占有し、又は公務所の命令により他人が看守するものであるときは、この章の罪については、他人の財物とみなす。


他の質問に元奥様のローン問題などを記載していますが、こういった事はまとめて裁判所で処理した方が一番早いです。
それが嫌だったら、元奥様の親族(父母)に直接相談を持ち込むか、諦めて元奥様のローンの返済と車のローンの支払いをするしかありません。
厳しい言い方になりましたが、離婚した男女間の金銭問題はシビアに扱わないと今の状態が永遠(ローン完済)まで続く事になります。
(お子様の塾の費用については、養育費の一部と考えられますので相応の負担は避けられないと思います。 それらを含めて一度弁護士に相談なさってはいかがでしょうか?)

まずは法テラス(http://www.houterasu.or.jp/)や自治体・都道府県の弁護士会が行なっている無料法律相談を利用する事をお勧めします。


kiripapa0315さんのコメント
回答ありがとうございます。 車の件は盗難届を出そうかと思います。 そうすると、 警察が動いてくれますよね。その代わりに前妻には僕が届けを取り下げないと前科がつきますよね。でも、そこまで強行な事をしないとどうしようもないところまで来ています。 その他の事口座の引き落とし関係は、引き落としのストップを銀行に頼んでみようかと思います。 養育費も要らないと言って出て行ったので、まずはストップ掛けられるものならそうしてみます。

Yoshiyaさんのコメント
>その他の事口座の引き落とし関係は、引き落としのストップを銀行に頼んでみようかと思います。 銀行毎に「口座振替停止届け」が用意されていると思いますので、一度取引先銀行にご相談下さい。 例として横浜銀行のサイトをご紹介します。 http://www.boy.co.jp/kakusyu/kakusyu06.html 口座振替の新規申込・変更・解約手続き(横浜銀行) >> Q2.口座振替の解約手続き <お持ちになるもの> 1.通帳 2.お届け印 3.本人確認資料(運転免許証、パスポート等) 4.解約を希望する料金等の口座振替の内容のわかるもの << >車の件は盗難届を出そうかと思います。 >そうすると、 >警察が動いてくれますよね。その代わりに前妻には僕が届けを取り下げないと前科がつきますよね。でも、そこまで強行な事をしないとどうしようもないところまで来ています。 これは難しいと思います。 その理由として、原則として警察は民事に不介入だからです。 元奥様が質問者さんの車を占有しているのは、私人間の争いです。 元々質問者さんが占有していた自動車を強引に元奥様が占有した場合は、上記の窃盗罪が適用されますが、質問者さんが離婚前に元奥様に自動車の占有許可を出したのであれば、窃盗罪は成立しません。 どうしてもというのであれば、お住まいの管轄の裁判所(簡易裁判所)に民事訴訟を起こすしか無いと思います。

kiripapa0315さんのコメント
回答ありがとうございます。 口座の件。よく分かりました。早速動きたいと思います。 車の件については、合い鍵自体は僕も持ってますが、それを勝手に駐車場から奪取した場合私が罪に問われませんか? 裁判か。時間が掛かりますよね。 子供達の事を考えると余りゴチャゴチャしたく無いんですが…。仕方が無いのかもしれませんね。

Yoshiyaさんのコメント
>車の件については、合い鍵自体は僕も持ってますが、それを勝手に駐車場から奪取した場合私が罪に問われませんか? 先の回答にも書いていますが、現在質問者さんの車の占有者は元奥様です。 質問者さんが勝手に車を占有すると刑法第242条により窃盗罪に問われる可能性があります。 もしも、質問者さんが合鍵を用いて車を占有するするのであれば、電話か郵便で元奥様に通告する必要があります。 通知した後であれば、警察も簡単に窃盗罪に問う事はしないでしょうし、元奥様が車の引渡しを拒んだ場合は、裁判所に民事訴訟を申し立てる事ができます。 (今の段階でも民事訴訟は起こせますが、その前段階として元奥様に通告しておいた方が、いいと思います。)

kiripapa0315さんのコメント
もう、その件に関してはメールにて元妻へ通告済です。メールも残して有ります。 それで通告した事と認められるでしょうか? 内容は、 「車の引き渡しが無い場合は、こちらの鍵で車を持って行きます。」というものです。

Yoshiyaさんのコメント
>もう、その件に関してはメールにて元妻へ通告済です。メールも残して有ります。 >それで通告した事と認められるでしょうか? >内容は、 「車の引き渡しが無い場合は、こちらの鍵で車を持って行きます。」というものです。 認められると思いますが、万が一を考えてきちんとメールの内容(ヘッダー付き)を印刷する事です。 その上で、車を動かすのであれば電話で、移動する日時を再度通告する事と第三者に立ち会ってもらって下さい。 きちんとした証拠を残す為には、これぐらいの事は必要だと思います。 (前述した刑法第242条ですが、この条文は一般の人は殆ど知りません。 ただ、元奥様に弁護士や司法書士。行政書士などの知り合いがいた場合や警察関係者の知り合いがいた場合は、刑法第242条に該当すると元奥様に教える場合があります。) できれば、元奥様立ち会いの元で車の引渡しを求める事お勧めしますが、どうしても無理な場合は、再度内容証明郵便で通告する事をお考え下さい。 (内容証明郵便で通告した後、合鍵を用いて車を移動するのであれば、警察も窃盗罪では立件しないと思います。)

kiripapa0315さんのコメント
なるほど、 再度通告し、出来れば本人立会いの元での引き渡しがベストですね。 立会いが不可能の場合は第三者立会いですね。それと、内容証明デスね。 ありがとうございます。

kiripapa0315さんのコメント
何回もの回答ありがとうございました。補足にて御礼は申し上げておりますが、 何とか無事に車を奪取出来ました。(傷が入ってたり、汚れが凄かったですが・・・。) ベストアンサーに選ばせていただきます!

3 ● るー55

合い鍵が手元にあるみたいですので、乗って来ちゃえば済む話では?
私は無通告で名義変更しない相手にやったことがありますが、電話での罵り合いになっただけで、警察沙汰にはなりませんでした。

私なら(こちらに引け目がなければ)さっさと持って来て売り飛ばします。
(相手にも合い鍵が・・)


kiripapa0315さんのコメント
回答ありがとうございます! 私も勝手にそうしようかとも思ったのですが、あとで問題になると一応社会人なので職場とかに迷惑が掛かるのも困ると思いまして、躊躇していたんです。 勿論元妻も鍵は持っています。 買ったばかりなので、売るのは大きくマイナスになるので避けたいんです。

質問者から

皆さん、色々なご意見ありがとうございました。
本日車を80日ぶりに取り返せました。
なんと警察に立ち会ってもらえたんです。
色々と訳有りでそうなったんですが、前妻が墓穴を掘ってくれました。
ラッキーでした。車だけでも奪取出来た事は大きいです。

これも皆さんのお陰です。ありがとうございました!!!
この場を借りて御礼申し上げます。


関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ