人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

システム開発作業のおけるSES(準委任)契約について

お客様先での内製プロジェクトにPMO的な立場で参画しておりますが、
プロジェクトのリソースが足りないため、技術者の調達を相談されています。
以下のようなケースの場合、法的に問題ありますでしょうか?

顧客先 ⇔ 弊社 ⇔ 協力会社A ⇔ 協力会社B
顧客先には私(弊社、週半分程度常駐)、協力会社Bのメンバー3人(完全常駐)の体制
作業内容:設計・PG、テストなど
※顧客側での内製PJのため、顧客プロパーと外注メンバーが混合で実施。

下記2つのケースともに
・顧客と弊社との契約には再委託について許容する内容とする。
・作業指示など指揮命令は顧客PMと私が相談・協議の上、私からメンバーへ実施。

Case1: 顧客先 ⇔ 弊社 ⇔ 協力会社B: 全てSES(準委任)契約

Case2: 顧客先 ⇔ 弊社 : SES(準委任)
弊社 ⇔ 協力会社A : 派遣契約
協力会社A ⇔ 協力会社B : 出向

また支払については 140h?180h で〇〇万という形にしたいのですが、
時間超過などでの精算・控除についても問題がありますでしょうか?

ご教授いただければありがたいです。


●質問者: olive61
●カテゴリ:ビジネス・経営
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 0/0件

回答がありません
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ