人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

LETと、WiMAXの違いを教えてください。
auのLETとは、どのようなサービスなのでしょうか。

●質問者: surippa20
●カテゴリ:家電・AV機器
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● mdfmk
●20ポイント

高速通信サービス「LTE」とは―WiMAXとの比較、ドコモ・auなどキャリアの計画まとめ【更新】 | アプリオ Android

回答文に書かず申し訳ないのですが、分かりやすく説明をしているサイトがありましたので、
ご紹介します。


2 ● pascal7
●20ポイント

速度はWiMaxの方が速く現状、来年のWiMax2でもWiMaxの方が有利ですが
将来的にはLTEの方がスタンダードになると思っています。

iPhone5がLTEを採用したことにより
KDDIとSoftBankもLTE網を完備しなくてはいけなくなり。
LTE網の急速に完備されるようです。

WiMax2が165Mbpsで始まり300Mbpsまで将来は可可能
http://www.uqwimax.jp/service/wimax/wimax2.html
>【レポート】CEATEC JAPAN 2010 - WiMAX2のデモを実施、300Mbpsに
http://news.mynavi.jp/news/2010/10/08/010/index.html

ドコモのXiは112.5mbpsに増速するようです。

iPhone5 LTEは100Mbpsまで対応しているようです。
という感じでWiMaxの方が初期は有利ですね。
ちなみに日本のWiMax UQWiMaxはKDDI系の会社ですよ。


pascal7さんのコメント
MiMax2は来年中頃みたいです。 #WiMAX Release 2.1登場 >WiMAXはなくなるの? http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/config/20121102_570130.html

3 ● pigmon88
●20ポイント

どっちにしろ大都市圏でないと使えませんよ。東京、大阪、名古屋なら大丈夫でしょうが、静岡県あたりだと大きな駅の回りくらいでないと使えない。wimaxでも現状そんなもんです。この辺のところから最近のwimaxルータは3gとの併用になってますね。

http://map.windows-keitai.com/WiMAX/UQ/


pascal7さんのコメント
それは間違いです。 >KDDI、下り最大75Mbpsの「4G LTE」を9月21日スタート #4G LTEの対応エリアは、サービス開始当初から東京23区と政令指定都市を中心に、 #全国主要エリアをカバー。その後も順次拡大し、 #2013年3月末には実人口カバー率約96%を目指す。 http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1209/14/news081.html 来年中に網が完備されます。 WiMaxも全国網羅されており 地下などは入らないですが 田舎に遊びに行っても結構電波を拾います。 http://www.uqwimax.jp/service/area/ 地下鉄内も完備し始めましたしね。 http://www.uqwimax.jp/service/area/area_blog/

4 ● takuma727
●20ポイント

auのLTEサービスとはKDDIの「4G LTE」サービスで、これまでの3G通信 (CDMA 1x EV-DO MC-Rev.A方式) に比べ約8倍の通信速度となる受信時最大75Mbps・送信時最大25Mbpsの高速データ通信が可能し、2013年には受信時最大112.5Mbpsでの提供を予定している、とのことです。LTEとWi maxの違いといえば料金プラン、通信量制限の有無、対応エリア、屋内での通信環境です。この4つの以外にはほぼ同じだと思えばいいです


5 ● 楽1978
●20ポイント

ここに速度の違いとか表が載っているのでみればわかると思います。
http://www.tsushima-seizanji.com/wimax_lte.html

http://buzzap.jp/news/20120515-kddi-lte/

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ