人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

最悪な失態をおかしました。

早朝に、新幹線にのって、東京で昼前からの商談なのに、
起きたのは8時前。
乗らなきゃいけないボーダーラインの新幹線は、7時。
飛び起きて、飛行機で行きましたが、間に合わず、
約30分の遅刻。

先方様には会っていただきましたが、ただ謝り、
あとは商談するしかできず。。

同伴の営業さんにも迷惑をかけ、
一日中空気も重く。。

最近気が緩んでいたのかもしれません。

そして、挙句は営業さんに借りた、キャリーケースを破損してしまう始末。

もう、どうしようもない自分がいやです。

明日からは仕事で取り戻すしかないのかもしれませんが、

信用を失うことの怖さを知りました。

帰り際、これからどうすべきか、
営業さんが話してくれ、アドバイスをくれました。

五分前行動を心がけること、
身辺整理をすること。

頭をクリアにして、仕事に挑みます。

なにか、頭をクリアにする方法、他にアドバイスがあれば、教えてほしいです。

●質問者: 匿名質問者
●カテゴリ:旅行・地域情報
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● 匿名回答1号

まずはお気を落とさずに。

ちょっと寝坊+キャリーケースを破損 というだけで、誰にでもあり、

傍から見ると、すごく小さな、どうでもいい失敗に見えます。

悪意があったわけでもないですし、こんなの、ぜんぜん最悪ではないです。

たかだか30分の遅刻じゃないですか。

普段のお仕事がお忙しくて、つい寝過してしまっただけでしょう。

一週間後には忘れてますって!!

頭をクリアにする方法ですが、一般的には、「失敗してはいけない」と考えるほど、

柔軟性が失われ、視野が狭くなり、かえって失敗してしまいますので、

趣味があれば休日にそれをやって気分転換し、あとは普通に過ごしていればよいと思います。


匿名質問者さんのコメント
ご回答ありがとうございます。 気持ちを切り替えて挑みたいと思いますが!! 営業さんの顔色をうかがったり、失敗を恐れて、また失敗を呼んでいる気がします。気持ちを新たに頑張れば認めてくれますよね? 仲のよかった営業さんだけに、最近態度がすごく変わられて、 なんだかもやもやしてました。 でもその真相が昨日見えたと思います。

2 ● 匿名回答2号

やってしまったことは仕方が無い。
30分の遅刻で客先に損害を与えた(たとえば客先自身の商談にマイナスとなった)のであれば大失態でしょうが、単に打ち合わせに30分遅刻したのは感じ悪いという程度でいくらでもリカバリ可能。職種にもよるでしょうが。

大事なのはこれからで、「頭をクリアにする」なんてアバウトな事を言っていてはダメ。寝坊しないための工夫を具体的に考えるとか、失地を回復すべくその客先のリクエストに対するレスポンスを早くするとか、具体的な対策を考えないと。


3 ● 匿名回答3号

失敗し、気にして、集中力を欠いてさらに失敗
失敗したことそのものより、それを余計に気にすることで周りの空気を悪くする
ほんとは空気など悪くも何もなってないのに悪くなったかのように思い込む。

くそまじめのスパイラルというやつですね。私もそのタイプです。

自分自身のことなので、ほぼ一生付き合っていくしかありませんが、歳をとると少し図々しくなるので、若干緩和されます。

遅刻については抗体ができたので、今後はほとんどないのではないでしょうか

その他のことについては
誰もが認めるくそまじめキャラになる。
もしくは少々のミスならチャラにするだけの結果を出す。
ってところでしょうか。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ