人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Subversionのディレクトリ削除でエラー

Windows上でTorotoiseSVNを使用しているのですが、
(リポジトリは fsfs 形式で、ファイル共有でのアクセス)
不要になったブランチのディレクトリを削除しようとしたら、
下記のエラーが発生しました。
-----
Commit failed (details follow):
Can't open file
'(リポジトリフォルダ)\db\transactions\4450-3kf.txn\node.1-282.0': 要求された操作はユーザー マップ セクションで開いたファイルでは実行できません。
-----
リポジトリブラウザ上で削除しても、ローカルで削除→コミットしても同じ状態になります。

少し前にリポジトリの場所を移動したのですが、特に問題はなかった記憶があります。
それが、今になって削除を試そうとしたらエラーが発生しています。

改善策・対処等ご存知でしたらご教示お願いします。

●質問者: khazad-Lefty
●カテゴリ:コンピュータ ウェブ制作
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● oil999
●40ポイント

フォルダ/ファイルが「紛失」状態ではないでしょうか?

右クリック > SVN更新 で復旧してみてください。


khazad-Leftyさんのコメント
更新は何度もかけてるんですが、やっぱりダメでした。

2 ● t_yamo
●160ポイント ベストアンサー

ローカルだけでおかしいのならcleanupするか一回消して再checkoutすればイケそうですが、リポジトリブラウザで直接やっても怒られるということはサーバ側がおかしいのですよね。

以下のサイトに記してある内容をご確認頂けるとよいかもしれません。

・死んだトランザクションがあるかも?
http://www.in-vitro.jp/blog/index.cgi/Subversion/20081021_01.htm

・他プロセスがつかんでるかも?
http://wiki.dead.jp/index.php?%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E7%AE%A1%E7%90%86%2FSubversion#nc44acc2

エラーメッセージの内容からすると他プロセスがつかんでそうな感じもしますので、可能であればサーバ機自体を再起動することで解消するかもしれません(おそらく読み取りはOKなはずなので念のためバックアップ取ってからやった方がよいですが)。


khazad-Leftyさんのコメント
結局アンチウィルスソフトのリアルタイムスキャンと競合したのが原因だったようです。 リポジトリのディレクトリをリアルタイムスキャンの対象から除外するとうまくいくようになりました。 #特にアンチウィルスの設定変えてないのにいきなり動かなくなったのはアップデートで動作が変わったとかなんですかね…。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ