人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

VisualBasic2010で遅延バインディングによりエクセルを操作する時に、罫線、セルの色、文字の色などを設定するには、どのようにコーディングすれば良いのでしょうか?
「.range("A1:B2").Borders(4).LineStyle = 1」というサンプルがあり、4はセルの下に罫線を引くということらしく、1は細線を意味しているとのことです。試してみると上手くできました。
発展的に、
1 セル範囲の内部縦横罫線を極細線(Hairline)に設定する
2 セル範囲の外部罫線(外枠だけ)を太線に設定する
3 セル範囲のセル背景色を特定の色にする
4 セル範囲のセル文字色を特定の色にする
にしたいのですが、プロパティ、メソッド、指定番号の意味に関する記事がなく、困っています。
また、番号ではなく、Hairline等の属性の文字列で指定できるのであれば良いのですが、遅延バインディングのためプロパティやメソッドが私の力不足で正しくコーディングできません。
番号方式でも、プロパティやメソッドの記述方式でも結構ですので、1〜4をどのようなコーディングで実現すれば良いのかご教示下さい。

●質問者: rarachojiro
●カテゴリ:コンピュータ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● うぃんど
ベストアンサー

>プロパティ、メソッド、指定番号の意味に関する記事

組み込み定数のリストは下記に用意されています。
左のメニューで知りたい定数を選択すれば、定数と数値のリストが表示されます。
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/ff838815.aspx

>遅延バインディングのため
>正しくコーディングできません。

ExcelをVBで操作したければ、Excelに詳しくならなければなりませんが、
Excelのマクロ記録機能やエディタ機能を使って、おおよそのものを作り、
その成果物をVB用に少し手直しするという流れであれば、
不慣れであってもそれほど時間はかからないはずですよ。


rarachojiroさんのコメント
いやぁ〜。私には少し難しいので少し勉強しないとだめですね。 遅延バインディングを使う理由は、excelの複数バージョン対応ですので、複数のバージョンで共用できるメソッドやプロパティを確認しながらでないといけないのでしょうね。 ちなみに、excelは2000と2010の共用なのですが、罫線程度は両バージョンとも共有であればラッキーなのですが....。 excelVBAはたくさん経験てしていますので、そちらの視点からも少し頑張って、勉強してみます。 もし、ズバリのコーディングサンプルがあれば、また教えて下さい。 早々のご回答有り難うございました。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ