人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

日経が報道していました、『野田政権がエネルギー・環境戦略で掲げた「2030年代に原発ゼロ」の政府方針を巡り、米政府が「オバマ大統領の意向」として強力に見直しを求めていたことがわかった。核不拡散・平和利用に向けた日米協力の枠組みが崩壊しかねないとの懸念が背景』核不拡散に技術的に日本がどのように貢献しているのでしょうか?具体的な事例の引用での回答をお願いします。例えば、イランの査察での日本人の活躍などです。回答は、具体的な技術的な側面での日本の貢献ですのでよろしくお願いします。


●質問者: isogaya
●カテゴリ:政治・社会 科学・統計資料
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 楽1978
●100ポイント

こういうことでしょうか?
核不拡散科学技術開発
http://jolisfukyu.tokai-sc.jaea.go.jp/fukyu/mirai/2011/11_0.html

技術的知見・経験をベースとした国際貢献
包括的核実験禁止条約(CTBT)に係る活動として、放射性核種監視観測施設の運用を行い、世界へデータを発信するとともに、世界の観測所データを収集し解析評価のために提供する国内データセンターを整備し、国際的な核実験監視体制の確立に貢献しています。
人材育成への貢献
新たな取組みとして2010年12月に設置された核セキュリティセンターでは、IAEAや米国と協力し、核セキュリティ・保障措置のトレーニング等を主にアジア地域を対象に開始しています。また、核不拡散を研究する大学と共同で研究者の育成に努め、東京大学原子力国際専攻に対しては客員教員を派遣し、連携を進めています。

参考リンク
http://mainichi.jp/feature/news/20120828ddm008010060000c.html

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ