人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ソ連からロシアにかわる際、通貨がどのようになったのか、
まず簡単に教えてください。
それから詳しく説明して下さい。

●質問者: surippa20
●カテゴリ:経済・金融・保険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● oil999
●25ポイント

ソ連からロシアに変わった際も、通貨はルーブルのままです。
ただし、為替相場は固定相場制から変動相場制に移行させ、1998年に1000分の1デノミを実施しています。


2 ● onusimo-waruyo-no590
●25ポイント

今も、ソ連時代も、通過単位は一貫して「ルーブル」です。
ソ連の解体後、ロシアになってしばらくの間は、経済的な混乱が続いていました。先の回答者の方の書き込みにもありますが、デノミの実施によって、
いわゆるタンス預金をコツコツと続けていた高齢者の貯金が一瞬にして紙クズになったとか…。


3 ● こっば
●25ポイント

こちらは参考になりますか

[年表] ロシア通貨(ソヴェト通貨)の変遷
http://www.a-saida.jp/russ/chronology/chronol_deh_obr.htm


4 ● 楽1978
●25ポイント

ソビエト連邦時代にもルーブルとして通貨単位として引きつがれ、インフレに見舞われました。
http://kotobank.jp/word/%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB

ソビエト連邦時代にも通貨単位として引きつがれたが、不換紙幣の乱発でデノミネーションが繰り返された。第二次大戦後も激しいインフレに見舞われデノミが2度実施される一方、社会主義圏内の決済通貨として使われた。

http://www.kabu-gakkou.com/2012/01/post_473.html

国営企業が各製品を“独占的”に供給していたため、その権利が民間の手に移ると、不当に価格を吊り上げて利益を得ようとする※者が続出。その結果、高い水準のインフレが発生しました。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ