人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

以下の文を小学6年生にわかるように訳してください。

日本は、朝鮮人の自由と独立を奪った。反抗する朝鮮の人よりもおろかなのは、圧迫する我々だ。血を見るような暴行をしてはならない。このことは、
かつて一度も真の平和と友情とをもたらしたことはない。

●質問者: k-2951427
●カテゴリ:学習・教育
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● EdgarPoe
ベストアンサー

はじめまして。E.A.Poeと申します。

主題:中国人が中国語で書いた、冷静な行動を呼びかける文言を自動翻訳したもの?と想定して、日本人の小学校6年生がわかるようにリライトしてみる。

--
日本は朝鮮半島の人々(今の韓国と北朝鮮)を子分にしたことがある。そのことで日本人にうらみを持っていろいろやっている韓国・北朝鮮の人々もいるが、それよりおろかでなさけないのは、中国にいる日本人にひどいことをする私たち中国人だ。誰かにけがをさせたり死ぬ人が出るような焼きうち事件(暴動)をやってはならない。
どこの国のどんな時代でも、そんな焼きうち事件(暴動)が真の平和と友情をもたらしたことなど一度もない。

--
以下、小生が補った語句を書いておきます。


日本は(かつて)、朝鮮人(=韓国人・北朝鮮人)の自由と独立を奪った。
(日本に)反抗する朝鮮の人よりもおろかなのは、(在中の日本人を)圧迫する我々(中国人)だ。(我々中国人は)血を見るような暴行をしてはならない。このこと(血を見るような暴動)は、
かつて(歴史上)一度も真の平和と友情とをもたらしたことはない。

--
小生は歴史や世界情勢がさっぱりなので事実誤認があるかもしれませんが、こんな感じでお役に立ちますかどうか。


k-2951427さんのコメント
いえいえ。 小学校の発表で、使うのに、大変参考になりました。

EdgarPoeさんのコメント
ありがとうございます。 よろしければ、質問が終わった後で結構ですので、どんな経緯でこの文章を見つけたのか“種明かし”をお願いできますでしょうか。 日本人が書いたとなると、全然違ってきますので。

k-2951427さんのコメント
小学校6年生の社会の教科書で、やなぎむねよしという人が、のべていました。

EdgarPoeさんのコメント
むむむ。 >小学校6年生の社会の教科書で、やなぎむねよしという人が、のべていました。 となると、日本人(柳宗悦?)でしょうから、小生のリライトは使わない方がいいですね。

EdgarPoeさんのコメント
さらにリライトしてみました。 -- 日本は朝鮮半島の人々(今の韓国と北朝鮮)を子分にしたことがある。そのことで日本人にうらみを持っていろいろやっている韓国・北朝鮮の人々もいるが、それよりおろかでなさけないのは、韓国・朝鮮の人を力で支配したり自由にものを言わせないようにしている私たち日本人だ。誰かにけがをさせたり死ぬ人が出るようないじめをやってはならない。 どこの国のどんな時代でも、そんないじめが真の平和と友情をもたらしたことなど一度もない。 -- #日本人が韓国・朝鮮で暴動を起こしたという話は聞いたことがなかったので #個人的な暴行と考え「いじめ」としました。 #日本人による韓国・朝鮮人へのいじめってあったのかなあ? >taknt さん >あと日本は自由と独立を奪ったんじゃなくて支援したらしいよ。 そうかもしれませんが、これを書いたやなぎむねよし氏は抑圧したと考えているらしいので、訳文には載せない方がいいだろうと考えました。

k-2951427さんのコメント
なるほど。大変参考になりました。よってベストアンサーにさせていただきます。

2 ● なごやん63

私たちの生まれ育った日本という国は、お隣の国の人が、やりたいと思うようにすることをできなくさせました。お隣の国、朝鮮の人々は、ほかの国の人からとやかく言われず、また、人間として当然、持っているはずの行動を妨害されるようになってしまいました。このことに対して、反論したり、デモをしたりすることが、意味のないこと以上に、その権利まで私たちの生まれた国、日本は奪ってしまうという馬鹿なことをしてしまいました。暴力的に押さえつけてしまったことは、今まで、一度も、本当の友達関係を日本と韓国朝鮮は、結び合うことができていません。


なごやん63さんのコメント
独立や自由を奪ったのは、支援をしたというのは単なる言葉の綾です。韓国を植民地とし、自国の領土にしたわけだから、在韓日本人に都合がよくなるようにしただけ。韓国人も言語を奪い、名前も日本人のように変更させたわけだから韓国のために支援したというのは、戦後の日本人がよく使う詭弁の一つです。日本が韓国と中国と力を合わせて、欧米列強国と対峙すべきだったと思います。それを日本は、幕末に結んだ欧米との不平等条約を破棄したがって、欧米に強いコンプレックスを感じ、脱亜論を説いて、韓国と中国に後々恨みを買うようなことになる、侵略行為を果たしてしまったのです。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ