人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【痛風対策の食材】
足首に痛みがあり、痛風の診断受けました。
投薬治療をして、かつ暴飲暴食を控えるのは勿論として、質問です。
1.「多少なりともプリン体が少ない」動物性食材って、何かありますか?
会社同僚と付き合いで昼飯行く際に、「少しでもマシなメニュー」を頼みたく
「牛肉を食べるより鶏肉の方がいい」とか「サンマを食べるよりはシャケの方がいい」
のレベルで、アドバイスいただきたく
(外食って、動物性食材をメーンにメニュー組み立てられているので)
2.納豆は「まだマシな食材」ですか?
大豆は尿をアルカリ性にする効果がある、との情報がある一方で、
プリン体が結構多い、との情報もあります。
(豆腐の方が、製造過程でプリン体が流出するので、いいとの話も)
3.コーヒーはどうですか?
素人考えだと「利尿作用があるので、1日1?2杯は飲んでいい」ように思えますが。

●質問者: itarumurayama
●カテゴリ:グルメ・料理 医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● koutarou
●23ポイント

>痛風対策の食材。
食品はそのプリン体の含有量に応じて「高尿酸血症・痛風の治療ガイドライン」で、
4段階に分類されています。
・極めて多い(300mg以上)
・多い(200?300mg)
・少ない(50?100mg)
・極めて少ない(50mg以下)

・痛風財団サイトに、食品・飲料中のプリン体含有量(mg/100g)が掲載されています。

(1)プリン体が少ない動物性食材?
豚(284.8)、牛(219.8)、鶏(312.2)などのレバー、干物は、プリン体がすごく多いです。
・プレスハム(64.4)
・ウインナーソーセージ(45.5)
・フランクフルトソーセージ(49.8)
・ベーコン(61.8)
・コンビーフ(47.0)

(2)納豆は?
豆系では、豆腐冷奴(31.1)、湯豆腐3分(21.9)、そら豆(35.5)が、少ないです。
・納豆(113.9)
・乾燥大豆(172.5)

(3)コーヒーは?
「高尿酸血症・痛風の治療ガイドライン」によれば、コーヒーを飲む杯数(1日)が多いとリスクが減るという報告があるようです。

プリン体は、美味しいものに、たくさん含まれているんですね。
ちなみに、痛風薬、世界で40年ぶりに新薬登場です。


2 ● ノカ@勉強中
●23ポイント

http://tufu.m2-navi.com/
このページなどを見ると分かりやすいと思います。
プリン体についてはこのページを。
http://www.hide10.com/archives/14621
やっぱりプリン体が多い食材は避けなければいけません。
干し椎茸はとてもプリン体が多いです。
カツオなども避けた方が良いです。
*避けた方が良い物*
鶏レバー
カツオ
干し椎茸
マイワシ……
などです。
とりあえず色々な痛風対策ページを見ましょう。


3 ● suka-to
●22ポイント

私も痛風もちですが友人が教えてくれたのは、スーパーで売っている、りんご酢とはちみつ(純粋なやつ)を入れてお湯で薄めて飲んでいますが症状が落ち着いています、たいしてお金もかかりませんし、お勧めかな?と思います一日1回は飲んでます別名バーモントドリンクと言ってます


4 ● こっば
●22ポイント

1.「多少なりともプリン体が少ない」動物性食材って、何かありますか?

プリン体がやや少ない食品(100gあたり50?100mg)
http://tufu.sakura.ne.jp/purinsyokuhin4.html

豚肉(カタ) 81mg
豚肉(カタバラ) 91mg
豚肉(カタロース) 95mg
豚肉(バラ) 76mg
豚肉(ロース) 91mg
牛肉(カタバラ) 77mg
牛肉(カタロース) 90mg
牛肉(ブリスケ) 79mg
牛肉(リブロース) 74mg
牛肉(ヒレ) 98mg
牛肉(タン) 90mg
牛肉(第1胃) 84mg
羊肉(マトン) 96mg
羊肉(ラム) 94mg
ボンレスハム 74mg
プレスハム 64mg
レバーペースト 80mg
ベーコン 62mg
ワカサギ 95mg
ウナギ 92mg
ハタハタ 99mg
タラバガニ 100mg
ツミレ 68mg
ボタンエビ 53mg
ホタテ 77mg
タコワタ 80mg
イカワタ 60mg
アンコウ(身生) 70mg
さきいか 94m

痛風と食事療法 プリン体の多い食品と少ない食品
http://gout.felicelife.com/archives/000020.html

■プリン体が極めて多い(300mg?)

鶏レバー、マイワシ干物、イサキ白子、あんこう肝酒蒸し、かつお節、ニボシ、干し椎茸


■プリン体が多い(200mg?300mg)

豚レバー、牛レバー、カツオ、マイワシ、大正エビ、マアジ干物、サンマ干物


■プリン体が少ない(50mg?100mg)

鰻、ワカサギ、豚ロース、豚バラ、牛肩ロース、牛肩バラ、牛タン、マトン、ボンレスハム、
プレスハム、ベーコン、ツミレ、ほうれんそう、カリフラワー


■プリン体が極めて少ない(?50mg)

コンビーフ、魚肉ソーセージ、かまぼこ、焼きちくわ、さつま揚げ、数の子、スジコ、
ウインナーソーセージ、豆腐、牛乳、チーズ、バター、鶏卵、とうもろこし、じゃがいも、
さつまいも、米飯、パン、うどん、そば、果物、キャベツ、トマト、にんじん、大根、白菜、
ひじき、わかめ、こんぶ

2.納豆は「まだマシな食材」ですか?


http://www.knack4life.com/purine/

食品100gあたりの総プリン体含有量(mg)

乾燥大豆・・・172
納豆・・・113

納豆はまだマシな方でしょう。

3.コーヒーはどうですか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1428780094

プリン体は動物細胞の核に存在する物質ですからコーヒーそのものには含まれていません。
糖尿というのはコーヒーに砂糖を入れ過ぎたら糖尿病の要因になることもあるでしょうがコーヒーだけであれば糖分はゼロです。
痛風も無関係です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%97%9B%E9%A2%A8

水分を多めに摂る事で、非常な痛みを伴う症状の発生を予防できる事は、古くから経験によって知られていた。これは排尿によって血中尿酸濃度を下げる効果があるため、関節への尿酸結晶の発生を避けられるためである。
特に利尿作用のある緑茶・紅茶・コーヒー等を多量に摂取して大量に排尿すれば、それだけ大量の尿酸が体外に排泄される事にも繋がるため、より症状発生の予防ができるとされている。しかし利尿作用も度が過ぎると、脱水症状を起こして症状が悪化したり、尿路結石が出来る可能性もある。


5 ● taroe
●22ポイント

>1.「多少なりともプリン体が少ない」動物性食材って、何かありますか?
・卵
・肉なら豚肉系

>2.納豆は「まだマシな食材」ですか?
>大豆は尿をアルカリ性にする効果

辞めたほうがいいでしょうね。

たいてい、食べたいがための後付論理があるものは
避けたほうが良いです。


>3.コーヒーはどうですか?
問題ない。


痛風は、プリン体だけ考慮すればいい話で
他は関係ないと思ったほうがよい。


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ